研究者
J-GLOBAL ID:201401091963152586   更新日: 2020年04月21日

濱田 恭

Hamada Takashi
研究キーワード (5件): 人工膝関節 ,  関節鏡手術 ,  肩関節疾患 ,  膝関節疾患 ,  関節軟骨
MISC (91件):
  • 平岩 秀樹, 酒井 忠博, 濱田 恭, 大野 洋平, 小田 智之, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 岸本 烈純, 土谷 早穂, 大羽 宏樹, et al. 反復性肩関節脱臼に対する空気を用いた関節造影CTの診断能の検討. 肩関節. 2017. 41. 3. 649-652
  • Miyamoto K, Ohkawara B, Ito M, Masuda A, Hirakawa A, Sakai T, Hiraiwa H, Hamada T, Ishiguro N, Ohno K. Fluoxetine ameliorates cartilage degradation in osteoarthritis by inhibiting Wnt/β-catenin signaling. PLoS One. 2017. 12. 9. e0184388
  • 濱田 恭, 平岩 秀樹, 小田 智之, 山下 暁士, 宮本 健太郎, 岸本 烈純, 土谷 早穂, 川村 佑介, 大羽 宏樹, 酒井 忠博. Coxitis kneeに対する人工膝関節置換術の治療成績. JOSKAS. 2017. 42. 2. 296-297
  • 酒井忠博, 平岩秀樹, 濱田恭, 小田智之, 山下暁士, 宮本健太郎, 岸本烈純, 土谷早穂, 大羽宏樹, 川村佑介. スポーツで受傷した膝複合靱帯損傷に総腓骨神経損傷を合併した2例. JOSKAS. 2017. 42. 2. 370-371
  • 宮本健太郎, 小田智之, 黒河内和俊, 高橋成夫, 平岩秀樹, 濱田恭, 山下暁士, 岸本烈純, 土谷早穂, 酒井忠博. 小児膝伸展機構損傷後に膝蓋腱骨化を生じた2例. JOSKAS. 2017. 42. 2. 364-365
もっと見る
講演・口頭発表等 (208件):
  • 大腿骨の外弯変形がTKAの術後アライメントと臨床成績に与える影響
    (第48回日本人工関節学会 2018)
  • 人工膝関節置換術後の退院時歩行能力に関する調査
    (第48回日本人工関節学会 2018)
  • PCLを温存したCS型人工膝関節置換術後の脛骨後方移動量の検討
    (第48回日本人工関節学会 2018)
  • 大腿骨顆部骨折術後17年で膝関節血腫をきたした1例
    (第24回東海関節鏡研究会 2018)
  • 慢性経過にて両膝関節の可動域制限を呈した1例
    (第24回東海関節鏡研究会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2010 名古屋大学 整形外科学
  • - 1997 名古屋大学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (名古屋大学)
経歴 (8件):
  • 2018/09/01 - 現在 名古屋大学 医学部附属病院 整形外科 講師
  • 2009/07/01 - 現在 名古屋大学医学部附属病院
  • 2016/04/01 - 2018/08/31 名古屋大学 医学部附属病院 整形外科 病院助教
  • 2013/04/01 - 2016/03/31 名古屋大学 大学院医学系研究科 寄附講座(医) 下肢関節再建学 寄附講座助教
  • 2004/07/01 - 2007/04/30 国家公務員共済組合連合会 東海病院
全件表示
所属学会 (6件):
日本軟骨代謝学会 ,  中部整形外科災害外科学会 ,  日本肩関節学会 ,  日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 ,  日本人工関節学会 ,  日本整形外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る