{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201402238916849433   整理番号:14A1299912

〔鳥獣の生態と鳥獣害対策技術〕鳥の生態と農業被害対策

著者 (1件):
資料名:
巻:号: 11  ページ: 23-27  発行年: 2014年11月01日
JST資料番号: Y0218B  ISSN: 2187-4948  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
鳥による農業被害は,果樹と野菜で多く発生する。現場では鳥をおどかして追い払う方法がよく使われるが,慣れが生じるため効果に持続性がない。鳥は移動能力や繁殖力が高いため,捕獲による被害対策は効果が低い。確実に被害を防ぐためには,物理的に鳥の侵入を防止する必要があるが,大がかりな防鳥網は資材費や維持管理が問題になり,設置をためらう場合が多い。そこで,低樹高の果樹および果菜類に防鳥網を手軽に掛け外しする「防鳥網の簡易設置技術」,テグスと防鳥網を組み合わせた果樹園へのカラス侵入抑制技術「くぐれんテグス君」などの,簡易で有効な物理的対策技術の開発に取り組んでいる。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
個体群生態学  ,  有害動物による植物被害一般  ,  植物の病虫害防除一般 
引用文献 (2件):
  • 農林水産省鳥獣被害対策コーナー, http://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/index.html
  • 山口恭弘 (2003) 中央農業総合研究センター研究成果情報, http://www.naro.affrc.go.jp/project/results/laboratory/narc/2003/common03-15.html

前のページに戻る