{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201402252683770931   整理番号:14A0763471

ガラス状強誘電性LaBSixGe1-xO5(x=0,0.4)における結晶化と相分離に及ぼすNdドーピングの影響

Impact of Nd-doping on crystallization and phase separation in glassy ferroelectric LaBSixGe1-xO5 (x = 0, 0.4)
著者 (3件):
資料名:
巻: 121  号: 1420  ページ: 984-987 (J-STAGE)  発行年: 2013年
JST資料番号: U0409A  ISSN: 1348-6535  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
スチルウェル石型強誘電性LaBGeO5は,ドーピング/置換改質によって興味深い物理的性質を示すため,スチルウェル石型ガラスセラミックス材料エンジニアリングの観点から精力的に調べられてきた。本研究においては,著者らはガラス状強誘電性LaBGeO5とその改質サンプル,LaBSi0.4Ge0.6O5にNdドーピングが如何に影響するかを調べた。少量のドーピングが結晶化と相分離傾向に顕著な効果を与えることを実験的に示した。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ガラスの性質・分析・試験 
引用文献 (23件):
もっと見る

前のページに戻る