{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201402253709188892   整理番号:14A0166068

MIMによるNi基超合金Rene95の疲労特性向上

Improvement of Fatigue Properties of Ni Based Rene95 Superalloy by Metal Injection Molding
著者 (5件):
資料名:
巻: 60  号:ページ: 387-392 (J-STAGE)  発行年: 2013年
JST資料番号: F0691A  ISSN: 0532-8799  CODEN: FOFUA2  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
ジェットエンジンの回転部品には析出強化型Ni基超合金が資料され,中でもRene95は優れた高温強度を有している。本研究では,Rene95の金属粉末射出成形(MIM)材の疲労限を向上するため,結晶粒,析出物,気孔の観点から,疲労特性に与える影響を検討した。焼結材表層に生成した粗大結晶粒領域を除去した結果,疲労限は349MPaとなり,70MPa向上した。溶体化処理後の冷却速度を3種類(GFC,AC,WQ)に変化すると,冷却速度が速くなると共にγ′相が微細化し,高硬度になるため疲労限も向上した。HIPを施すことで疲労限は397MPaに向上した。さらに,HIP処理と高速冷却速度(WQ)の組合わせにより443MPaまで向上した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
圧粉,焼結  ,  組織的硬化現象  ,  機械的性質 
引用文献 (17件):
もっと見る
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る