資源
J-GLOBAL ID:201410019528593165   研究資源コード:NBDC01244 更新日:2018年09月30日

BISC: BInary SubComplex Database

BISC: BInary SubComplex Database
保有機関:
  • University of California, Santa Cruz
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (1件): タンパク質
タグ【データの種類】 (4件): 配列 ,  相互作用/パスウェイ ,  画像/動画 ,  3D構造
概要:
タンパク質間相互作用のデータベースです。構造生物学領域と機能ゲノム領域の橋渡しとなることを目的として、現在主流のタンパク間相互作用データベースに収録されているデータのなかで、モデリングの可能な部分複合体構造を対象にした検索機能を提供しています。このデータベースは以下の3つのパートで構成されています。

1. 既知の部分複合体構造の情報として、PDBの結晶構造から抽出された2量体部分構造およびその座標情報に基づいてPISAにより予測された生物学的多量体の情報を掲載。ホモダイマーはBISCHom、ヘテロダイマーはBISCHetに分けて収録されています。

2. モデリングの可能なタンパク質間相互作用の情報として、実験結果に基づいたタンパク質間相互作用データベースであるBioGRID、IntAct、HPRDのデータを対象に、BISCHomまたはBISCHetにある配列と類似するテンプレート構造を収録。

3. 構造の決定されていない相互作用についてはMolSurferやSCOTCH、PISAといったさまざまな検証プログラムによる実行結果を収録。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る