資源
J-GLOBAL ID:201410022349252780   研究資源コード:NBDC01161 更新日:2018年07月22日

TP Atlas: Targeted Proteins Atlas

TP Atlas: Targeted Proteins Atlas
保有機関:
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (4件): タンパク質 ,  代謝物 ,  細胞/オルガネラ ,  健康/疾患
タグ【データの種類】 (4件): 相互作用/パスウェイ ,  画像/動画 ,  書誌/ドキュメント ,  3D構造
生物種 (1件): Homo sapiens (NCBI Taxonomy ID: 9606)
概要:
TP Atlasは、ターゲットタンパク研究の各課題につき、Cell Illustratorを使って表現したネットワーク図をプラットフォームとして、 そこに登場するターゲットタンパク質やその構造などの詳細情報や論文情報を引き出せる「ターゲットタンパク研究成果データベース」です。シグナル伝達ネッ トワーク、酵素反応経路、化合物代謝など多様な生命現象を対象とする、基本的生命、医薬、食品環境3分野の35課題を網羅しています。(Cell Illustratorは東大医科研 宮野悟教授らのグループが開発したパスウェイ描画ソフトウェアです。)
タンパク質間の相互関係、シグナル伝達経路などが研究テーマごとに模式的に示されており、ネットワーク図はダウンロードすることもできます。各タンパク質について、タンパク質の詳細情報(配列、構造)、遺伝子情報、文献情報へとリンクされています。ターゲットタンパク研究の各課題について、その背景、ハイライト、概要が簡潔にまとめられています。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る