資源
J-GLOBAL ID:201410043753110619   研究資源コード:NBDC00003 更新日:2012年10月01日

5'SAGE: 5'-end serial analysis of gene expression database

5'SAGE: 5'-end serial analysis of gene expression database
保有機関:
資源分類: データ・データベース
タグ【データの種類】 (2件): 配列 ,  発現
生物種 (1件): Homo sapiens (NCBI Taxonomy ID: 9606)
概要:
ヒト細胞株11ラインについて、5' SAGE法を用いて網羅的に遺伝子発現の解析を行った結果を収録したデータベースです。ライン間の発現の違いが分かりやすく表示されます。

オリジナルSAGE法は3'側の特定の断片を用いて遺伝子を特定するものであり、最長27bpの断片を用いることで発現遺伝子のゲノム上の位置を決定することができます。しかしながら5'端の情報は正確でないものが多く、遺伝子の機能を明らかにする上で問題になることがあります。こうした問題を克服し、さらに詳細な解析を行うため、転写開始点及び遺伝子発現頻度を観察できる5'-end SAGE (5'SAGE)法を開発しました。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る