資源
J-GLOBAL ID:201410051615782129   研究資源コード:NBDC01204 更新日:2019年03月27日

OpenPML (アーカイブ)

OpenPML (Archive)
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (2件): 遺伝的多様性 ,  健康/疾患
タグ【データの種類】 (1件): 表現型
概要:
ゲノムの多様性と表現型の多様性の関係についての研究には、大規模且つ多様なデータを多くの協力者や研究者の間で共有することが不可欠です。そのためには各々の研究者がデータの互換性を担保した統一のとれた方法でデータを記述することが重要となります。
JBiCは2005年よりそのようなデータモデルの構築に取り組んでおり、初期のモデルDVAR (DNA Variation and Phenotype Data Model)を引き継ぐPaGE-OM (Phenotype and Genotype-Object Model)を2008年に開発しました。また既存のさまざまな表現型及び遺伝子データベースに適用することでPaGE-OMを検証しており、さらにどのようなデータベースをPaGE-OMで表現することが可能か明らかにしていきます。健康科学や製薬での応用までを見通した改良を念頭においています。本サイトではPaGE-OMの説明、スキーマやサンプルスクリプトなどを公開しています。

一般社団法人バイオ産業情報化コンソーシアムによるオリジナルサイトの運用は終了しました。引き続き生命科学系データベースアーカイブからOpenPMLをご利用いただけます。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る