資源
J-GLOBAL ID:201410090566280150   研究資源コード:NBDC00525 更新日:2018年11月04日

KaPPA-View 4: Kazusa Plant Pathway Viewer

KaPPA-View 4: Kazusa Plant Pathway Viewer
保有機関:
資源分類: データ・データベース
タグ【対象】 (3件): cDNA/EST ,  タンパク質 ,  代謝物
タグ【データの種類】 (2件): 発現 ,  相互作用/パスウェイ
生物種 (10件): Arabidopsis thaliana (NCBI Taxonomy ID: 3702) ,  Oryza sativa (NCBI Taxonomy ID: 4530) ,  Solanum lycopersicum (NCBI Taxonomy ID: 4081) ,  Lotus japonicus (NCBI Taxonomy ID: 34305) ,  Glycine max (NCBI Taxonomy ID: 3847) ,  Hordeum vulgare (NCBI Taxonomy ID: 4513) ,  Populus (NCBI Taxonomy ID: 3689) ,  Triticum aestivum (NCBI Taxonomy ID: 4565) ,  Vitis vinifera (NCBI Taxonomy ID: 29760) ,  Zea mays (NCBI Taxonomy ID: 4577)
概要:
遺伝子の発現データと代謝産物の蓄積データを、代謝経路マップ上で同時に表示することができるビューワーです。ユーザー自身のDNAマイクロアレイデータや代謝産物分析データを、インターネットブラウザを介してKaPPA-View4にアップロードすると、KaPPA-View4は、代謝経路マップ上に各遺伝子や化合物のデータを当てはめて表示します。デフォルトでは、シロイヌナズナ、イネ、ミヤコグサ、トマトに対応する約150枚の代謝マップが準備されています。ユーザーが作成した代謝マップを利用することもできます。
作成機関: NBDC
レコード管理者: Integbio Database Catalog
本レコードの利用条件: Creative Commons CC0 license

前のページに戻る