研究者
J-GLOBAL ID:201501002412835831   更新日: 2021年09月07日

黒岩 恵

クロイワ メグミ | Kuroiwa Megumi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (3件): 森林科学 ,  環境負荷、リスク評価管理 ,  環境動態解析
研究キーワード (5件): 安定同位体トレーサー ,  亜硝酸 ,  アナモックス ,  硝化微生物 ,  窒素循環
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2022 Anammox細菌の機能分化を探る:実は多様なAnammox
  • 2018 - 2022 多重同位体標識窒素化合物(MILNC)による超高精度窒素循環解析
  • 2017 - 2021 オミックスでanammox反応の窒素循環システムを解く
  • 2018 - 2020 選択培地と集積培養に依存しない硝化菌の純粋分離
  • 2017 - 2020 マングローブ植物による嫌気性土壌への酸素供給と硝酸態窒素利用の可能性
全件表示
論文 (13件):
もっと見る
MISC (8件):
  • 浦川 梨恵子, 小柳 信宏, 中田 誠, 中西 麻美, 福島 慶太郎, 榎木 勉, 木庭 啓介, 諏訪 裕一, 柴田 英昭, 黒岩 恵, et al. 森林生態系における土壌の窒素動態に冬季気候変動にともなう凍結融解サイクルの変化が及ぼす影響. 日本森林学会大会発表データベース. 2013. 124. 0. 171-171
  • 北條圭佑, 山本智子, 黒岩恵, 磯部一夫, 勝山千恵, ZHOU Sheng, 細見正明, 諏訪祐一, 木庭啓介, 寺田昭彦. 部分硝化プロセスからの亜酸化窒素の発生量・発生起源-溶存酸素濃度の影響. 日本生物工学会大会講演要旨集. 2012. 64th. 219
  • 磯部 一夫, 木庭 啓介, 諏訪 裕一, 幾谷 純子, 黒岩 恵, 楊 宗興, 大塚 重人, 妹尾 啓史. S1-28 ^<15>Nトレーサーと遺伝子情報を用いた酸性森林土壌における硝化特性の解析(S1.土壌-植物系の窒素動態研究における安定同位体比の利用,1.物質循環・動態,2012年度鳥取大会). 日本土壌肥料学会講演要旨集. 2012. 58. 58
  • 磯部一夫, 木庭啓介, 諏訪裕一, 幾谷純子, 黒岩恵, 楊宗興, 大塚重人, 妹尾啓史. 15Nトレーサーと遺伝子情報を用いた酸性森林土壌における硝化特性の解析. 日本土壌肥料学会講演要旨集. 2012. 58. 13
  • 北條圭佑, 山本智子, 菅原翔, 黒岩恵, 磯部一夫, 勝山千恵, ZHOU Sheng, 細見正明, 諏訪裕一, 木庭啓介, et al. 部分硝化型バイオリアクターにおける亜酸化窒素放出量および放出起源の解析. 日本水環境学会年会講演集. 2012. 46th. 43
もっと見る
講演・口頭発表等 (36件):
  • Enriching soil ammonia-oxidizing Archaea using newly designed medium supplemented with soil extract
    (6th International Conference on Nitrification and Related Processes (ICoN6) 2019)
  • Observation of membrane vesicle-like particle of ammonia-oxidizing bacteria by transmission electron microscope
    (6th International Conference on Nitrification and Related Processes (ICoN6 2019)
  • 土壌抽出液培地を用いたMPN計数を経由した多様な新規アンモニア酸化アーキアの実験室培養
    (日本微生物生態学会 第33回大会 2019)
  • 震災によって河口域に創出した塩性湿地底泥における硝酸除去プロセス
    (第66回 日本生態学会大会 2019)
  • 森林表層土壌のNH4+, NO2-, NO3-生成速度ー3つの森林における斜面空間変動特性の比較
    (第66回 日本生態学会大会 2019)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2012 - 2015 東京大学 応用生命化学専攻
  • 2010 - 2012 東京農工大学 物質循環環境科学専攻
  • 2006 - 2010 東京農工大学 環境資源科学科
  • 2005 - 2006 東京理科大学 応用化学科
  • 2001 - 2004 桐朋女子高等学校
学位 (2件):
  • 修士(農学) (東京農工大学)
  • 博士(農学) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 2020/03 - 現在 東京農工大学 大学院工学府 応用化学専攻 助教
  • 2015/04 - 2020/03 中央大学理工学部生命科学科助教
  • 2013/04 - 2015/03 日本学術振興会特別研究員DC2(東京大学大学院農学生命科学研究科)
受賞 (3件):
  • 2016/03/23 - 日本生態学会 The 16th ECOLOGICAL RESEARCH AWARD Biogeochemical nitrogen properties of forest soils in the Japanese archipelago
  • 2013/09 - 日本土壌肥料学会 日本土壌肥料学会大会 優秀ポスター賞 森林土壌での亜硝酸動態とガス態窒素生成プロセスについて
  • 2012/09 - 日本地球科学若手会 日本地球化学若手シンポジウム2012 ポスター発表優秀賞 わが国の森林土壌における硝化の制御要因の解明
所属学会 (3件):
日本水環境学会 ,  日本微生物生態学会 ,  日本生態学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る