研究者
J-GLOBAL ID:201501003204939009   更新日: 2020年09月22日

木下 泰

キノシタ ヤスシ | Kinoshita Yasushi
研究分野 (2件): 民事法学 ,  金融、ファイナンス
研究キーワード (6件): ESG投資 ,  債権評価 ,  アセットマネジメント ,  不動産投資 ,  不良債権 ,  不動産ファイナンス
論文 (5件):
  • 木下 泰. 債権流動化の新潮流 アベノミクスとJ-REIT. 事業再生と債権管理. 2013. 27. 1. 148-156
  • 木下 泰. 個人住宅ローンにおける二重ローン問題解消の可能性 : 責任財産限定(ノンリコース)特約の活用. 事業再生と債権管理. 2012. 25. 4. 48-53
  • 木下 泰. 不動産証券化の進展と信用収縮下の不動産担保付債権の評価実務. 事業再生と債権管理. 2009. 23. 3. 85-100
  • 木下泰. 論点・運用の実情と法改正の必要性 物件管財人制度の創設を. 季刊債権管理. 2002. 95. 100-103
  • 木下 泰. バルクセールと一括処理. 季刊債権管理. 1999. 84. 64-69
MISC (7件):
  • 木下 泰, 渋谷陽一郎, 上中剛, 大星正嗣, 藤木政和, 廣瀬一郎, 南城正剛. 不動産登記情報を補完する調査士日常業務の効率的な情報化とその利活用. 会報「土地家屋調査士」. 2009. 625. 32-41
  • 木下泰, 古賀政治, 林道春, 松下淳一, 山本和彦. 座談会 手続法の側面からみた担保・執行法改正の論点(4・完). 旬刊金融法務事情. 2002. 50. 18. 39-47
  • 木下泰, 古賀政治, 林道春, 松下淳一, 山本和彦. 座談会 手続法の側面からみた担保・執行法改正の論点(3). 旬刊金融法務事情. 2002. 50. 17. 42-48
  • 木下泰, 古賀政治, 林道春, 松下淳一, 山本和彦. 座談会 手続法の側面からみた担保・執行法改正の論点(第2回). 旬刊金融法務事情. 2002. 50. 16. 21-31
  • 木下泰, 古賀政治, 林道春, 松下淳一, 山本和彦. 座談会 手続法の側面からみた担保・執行法改正の論点(第1回). 旬刊金融法務事情. 2002. 50. 15. 6-22
もっと見る
書籍 (4件):
  • 英文社内文書の書き方 : 効果的なプロポーザルA to Z
    ジャパンタイムズ 2003 ISBN:4789011194
  • 銀行員はEXCELをこう使う 融資編
    金融財政事情研究会 1998 ISBN:4322226329
  • 銀行員はEXCELをこう使う 渉外編
    金融財政事情研究会 1998 ISBN:4322226337
  • インターネットで外国法
    日本評論社 1998 ISBN:4535511268
講演・口頭発表等 (7件):
  • 第58回GBJセミナー いまさら聞けないESG投資
    (GBJセミナーシリーズ 2020)
  • 第53回GBJセミナー ESG投資とGRESB:サステイナブルなお金の流れを知ろう
    (GBJセミナーシリーズ 2019)
  • LEED/Arcセミナー 外資系不動産ファンドのサステイナビリティへの取り組み
    (GBJシンポジウム2018 2018)
  • 不動産ノンリコースローンのワークアウト実務
    (金融財務研究会セミナー 2010)
  • 不動産投資マーケットはいつ復活するのか?!
    (不動産マネージメントフォーラム2009 2009)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1989 - 1990 Cornell University
  • 1982 - 1986 早稲田大学
学位 (1件):
  • LLM (Cornell Law School)
所属学会 (8件):
International WELL Building Institute ,  特定非営利活動法人 日本ファンドレイジング協会 ,  U.S. Green Building Council ,  英国王立チーャタード・サベイヤーズ協会 ,  米国法曹協会 ,  ニューヨーク州法曹協会 ,  日本不動産金融工学学会 ,  金融法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る