研究者
J-GLOBAL ID:201501008290857720   更新日: 2024年05月13日

佐藤 勝典

サトウ カツノリ | Sato Katsunori
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (6件): NPOマネジメント ,  ソーシャル・ビジネス ,  コミュニティ・ビジネス ,  地域コミュニティ ,  社会的企業 ,  Social Enterprise
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2020 - 2025 メゾレベル・コミュニティ形成を促進する地域戦略モデルの研究
  • 2023 - 2024 アフターコロナに向けた障害児/者の就労移行支援サポートの評価
  • 2022 - 2023 コロナ禍における発達障害児/者(ASD)の就労移行支援サポート策の試行
  • 2021 - 2022 コロナ禍における発達障害児/者の就労移行支援体制の基礎データ整理
  • 2020 - 2022 瀬戸内における島旅による地域活性化に関する研究
全件表示
MISC (11件):
  • 佐藤勝典. 東日本大震災の被災当事者による社会起業家の活動変化 -公的な起業支援を受けた起業家のホームページの分析-. 香川大学経済論叢. 2022. 95. 3. 1-18
  • 佐藤勝典, 西村美樹. 讃岐広島での地域づくりの担い手と地域意識の醸成. 2021 年度 研究・調査報告書 瀬戸内における島旅による地域活性化に関する研究. 2022. 147-166
  • 佐藤勝典. 被災地との社会的・経済的なつながりが被災地への社会貢献活動にどのように影響を及ぼしたか-東日本大震災から10年が経過して香川大学のMBA学生アンケート調査から-. 香川大学経済論叢. 2022. 94. 4. 97-115
  • 佐藤勝典. 地域に根差した社会起業家の掘り起こし-香川ビジネス&パブリックコンペから. 香川大学経済論叢. 2021. 94. 1. 29-45
  • 佐藤勝典. 「被災地での社会的企業の活躍」. 『経営問題』日本学術振興会産学協力研究委員会経営問題第108委員会機関誌. 2017. 9. 8-16-16
もっと見る
書籍 (6件):
  • 「地域づくりの仕掛け人と人材育成-事例研究-」『SDGsの経営学』上林憲雄・小松章編著
    千倉書房 2022
  • 組織の罠-人間行動の現実-
    文眞堂 2016
  • 「もと半導体工場が腎臓病患者向けレタスを量産 会津富士加工株式会社」『地域発イノベーションIV 常識への挑戦』地域発イノベーション調査研究プロジェクト編
    南北社 2015
  • 「情報誌・SNSを活用して1次生産者と消費者の関係を再編 NPO法人東北開墾」『地域発イノベーションIV 常識への挑戦』地域発イノベーション調査研究プロジェクト編
    南北社 2015
  • 「NPO/CB調査プロジェクト-震災以降の宮城県、福島県を中心とするNPO活動の現状と政策課題-」『東日本大震災復興研究III 震災復興政策の検証と新産業創出への提言』地域産業復興調査研究プロジェクト編
    河北新報出版センター 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (41件):
  • An Exploratory Study of Employment Transition of Persons with Developmental Disabilities: Case of Okayama City
    (The 17th IASSIDD World Conference in Chicago, Illinois from 5-8 August 2024.)
  • 社会的企業の視点から見た 支援学校から就労支援施設への就労移行支援
    (香川大学異分野研究者交流会-1.0そもそも異分野の研究者交流は成立するのか?(香川大学) 2024)
  • 地域おこしの組織論モデルから地域おこし協力隊を受け入れる可能性を探る
    (第10回地域活性学会中国四国支部会合(高知工科大学) 2023)
  • アフターコロナにおける当事者のライフタイムの視点に立った就労移行の課題
    (令和5年度 第1回 岡山県自立支援協議会 就労支援部会 2023)
  • Employment Transition Support during the Covid-19 Crisis -Questionnaire Survey at employment support facilities in Okayama City-
    (The 2nd Trilateral Symposium on SDGs-New Strategic Approaches Towards SDGs Beyond the COVID-19 Pandemic-. Kagawa University, Japan. 2023)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2008 - 2012 東北大学 大学院経済学研究科
  • 2002 - 2005 慶応義塾大学 大学院商学研究科
  • 1998 - 2002 慶応義塾大学 商学部
学位 (1件):
  • 博士(経営学) (東北大学)
経歴 (4件):
  • 2015/04 - 現在 香川大学 大学院地域マネジメント研究科 准教授
  • 2015/04 - 2022/03 香川大学 インターナショナルオフィス 准教授
  • 2012/04 - 2015/03 東北大学 大学院経済学研究科 博士研究員
  • 2012/06 - 2012/12 東北大学 大学院経済学研究科 研究戦略推進センター研究員
委員歴 (5件):
  • 2022/09 - 現在 International Society for Third Sector Research (ISTR) ISTR Mentoring Program Mentor
  • 2022/08 - 現在 日本NPO学会 事務局次長
  • 2022/06 - 現在 日本NPO学会 理事
  • 2015/04 - 現在 地域事業構想サポートプロジェクト実行委員会(香川ビジネス&パブリックコンペ) 指導担当委員
  • 2016/11 - 2020/03 日本学術振興会 産学協力研究委員会経営問題第108委員会委員
所属学会 (5件):
日本社会関係学会 ,  The Association for Research on Nonprofit Organizations and Voluntary Action (ARNOVA) ,  International Society for Third Sector Research ,  地域活性学会 ,  日本NPO学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る