研究者
J-GLOBAL ID:201501008613026379   更新日: 2022年04月17日

木村 千里

キムラ チサト | KIMURA Chisato
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 生涯発達看護学
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2022 - 2026 家族ライフサイクル移行期における看護職による包括的家族カンファレンスの導入
  • 2020 - 2025 親子の相互作用を重視した観察法に基づく虐待予防・育児支援システムの開発研究
  • 2021 - 2024 小・中学生の不登校に対する大学生・大学院生によるアウトリーチ・プログラムの開発
  • 2020 - 2021 パンデミック下の子どもと家族の支援:コミュニティにおける保健医療福祉連携
  • 2017 - 2020 ファミリーパートナーシップモデルに基づく産前産後母子支援システムの実践と評価
全件表示
論文 (15件):
もっと見る
MISC (8件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • 看取りについて考える
    メヂカルフレンド社 2015
  • 女性看護学 Womens’Health
    メヂカルフレンド社 2008
  • 看護系標準教科書 母性看護学
    オーム社 2008
  • やさしく学ぶ看護学 母性看護学
    日総研 2007
  • 臨床看護学セミナー10 性・生殖機能障害をもつ人の看護
    メヂカルフレンド社 1997
講演・口頭発表等 (55件):
  • Problems and requirements for public- private- academic cooperative support for child rearing: A case study
    (The 25th East Asia Forum of Nursing Scholars (EAFONS) Conference, Taiwan 2022)
  • Health care services necessary for solo mothers in transition to parenthood in Japan: A qualitative exploratory approach
    (The 25th East Asia Forum of Nursing Scholars (EAFONS) Conference 21-22 April 2022 , Taiwan 2022)
  • パンデミック下の子どもと家族の支援 - コミュニティにおける保健医療福祉連携による支援に関する文献検討-
    (第13回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会)
  • 支援ニーズの高いコミュニティの親子への協働的アプローチに関する実践報告
    (第13回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会)
  • 自治体子どもひろばと大学との連携 ~プレママ子育て講座「赤ちゃんとの触れ合い」~
    (第13回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (東京医科歯科大学)
委員歴 (2件):
  • 2019/01 - 現在 荒川区こども・子育て会議 委員
  • 2016/03 - 2020/03 International Journal of Nursing and Clinical practices Editorial Board
受賞 (1件):
  • ALPHA / WASH 2019 and COSDA / UPCITY 2019 Advancing the Life Sciences & Public Health Awareness 2019 Investigator Award
所属学会 (8件):
Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing, Tau Nu Chapter ,  日本公衆衛生看護学会 ,  日本保健医療福祉連携教育学会 ,  日本家族看護学会 ,  日本母乳哺育学会 ,  日本母性衛生学会 ,  日本助産学会 ,  日本看護科学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る