研究者
J-GLOBAL ID:201501011389857600   更新日: 2021年02月24日

平岡 伸隆

ヒラオカ ノブタカ | NOBUTAKA HIRAOKA
所属機関・部署:
職名: 主任研究員
研究分野 (2件): 安全工学 ,  地盤工学
論文 (40件):
  • 吉川直孝, 平岡伸隆, 伊藤和也. 若材齢ベースコンクリートの押し抜き実験とその個別要素シミュレーション. 土木学会論文集F1(トンネル工学). 2019. Vol. 75. No. 1. 56-74
  • 伊藤和也, 林豪人, 吉川直孝, 平岡伸隆, 小浪岳治. 遠心場掘削シミュレーターを用いた簡易な地山補強の斜面安定効果に関する遠心模型実験. 土木学会論文集C(地圏工学). 2019. Vol.75. No.1. 103-114
  • 高徳亮太, 上村健太郎, 伊藤和也, 末政直晃, 吉川直孝, 平岡伸隆, GONZALO Bariros, CHOUW Nawawi, LARKIN Thomas, ORENSE Rolando. 直接基礎構造物の液状化挙動とその対策方法に関する研究~Ca(OH)2とSiO2を混合した注入材を用いた改良体による液状化抑制効果~. 日本地震工学シンポジウム論文集(CD-ROM). 2018. 15th. ROMBUNNO.GO04-01-02
  • 平岡 伸隆, 吉川 直孝. 軟岩斜面の掘削工事におけるリスク. 労働安全衛生研究. 2018. 11. 2. 85-96
  • 笹原克夫, 岩田直樹, 吉川直孝, 平岡伸隆, 伊藤和也. 実大規模模型斜面の多段階掘削に伴う崩壊時刻の予測 -福囿式を用いた検討-. 地盤工学ジャーナル. 2018. Vol. 13. No. 1. 13-25
もっと見る
MISC (6件):
  • 藤本将光, 檀上徹, 平岡伸隆, 深川良一. 観測の現場を訪ねて-63 京都市清水寺境内斜面における水文観測. 砂防学会誌. 2017. 70. 2. 43-47,1(1)-1(2)
  • Fumi Sato, Naotaka Kikkawa, Nobutaka Hiraoka, Kazuya Itoh, Naoaki Suemasa. Studyonmechanismofrockfallattunnelcuttingfaceafterblasting. ISEC 2017 - 9th International Structural Engineering and Construction Conference: Resilient Structures and Sustainable Construction. 2017
  • Nobutaka Hiraoka, Naotaka Kikkawa, Katsuo Sasahara, Kazuya Itoh. Full-scale model test for predicting collapse using inverse of velocity of slope surface during excavation. ISEC 2017 - 9th International Structural Engineering and Construction Conference: Resilient Structures and Sustainable Construction. 2017
  • 飯田哲也, 平島永嗣, 藤本将光, 平岡伸隆, 小杉賢一朗, 小杉賢一朗, 深川良一. 大規模降雨時における斜面崩壊発生機構に関する実験的検討. 砂防学会研究発表会概要集. 2016. 2016. A. A.262-A.263
  • 吉川 直孝, 平岡 伸隆, 伊藤 和也, 三田地 利之. セグメント模型の載荷実験とその個別要素法解析 (トンネル工学報告集). トンネル工学研究発表会講演集. 2016. 26. 1-9
もっと見る
講演・口頭発表等 (29件):
  • Effect of the Cyclic Water Level Fluctuation of Saigon River on the Riverbank Stability
    (the5th Vitnam/Japan Joint Seminar on Geohazards and Environmental Issues 2015)
  • Wet-dry cyclic experiment for measuring soil moisture by use of the ultrasonic measurement system
    (the5th Vietnam/Japan Joint Seminar on Geohazards and Environmental Issues 2015)
  • Evaluation of excavation mechanism for sandy soil using three-dimensional SPH
    (the5th Vietnam/Japan Joint Seminar on Geohazards and Environmental Issues 2015)
  • Characterisitics of groundwater movement at a hillslope above Kiyomizu-dera temple, an important cultural asset
    (the5th Vietnam/Japan Joint Seminar on Geohazards and Environmental Issues 2015)
  • Stability analysis of the Saigon riverbank subjected to river water level fluctuation
    (The Fourth International Conference on Geotechnique, Construction Materials and Environment 2014)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学)
受賞 (9件):
  • 2020/10 - 土木学会 令和2年度土木学会全国大会 第75回年次学術講演会優秀論文賞
  • 2019/06 - 土木学会 平成30年度土木学会論文奨励賞 斜面掘削中の動態モニタリングによる退避判定の検討
  • 2018/11 - 土木学会 平成30年度土木学会全国大会第73回年次学術講演会優秀論文発表者賞
  • 2018/09 - 地盤工学会 第53回地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞
  • 2015/11 - 土木学会 平成27年度全国大会第70回年次学術講演会 優秀講演者賞
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る