研究者
J-GLOBAL ID:201501011521184865   更新日: 2024年05月02日

江本 賢太郎

エモト ケンタロウ | Emoto Kentaro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.gp.tohoku.ac.jp/zisin/
研究分野 (1件): 固体地球科学
研究キーワード (1件): 地震波散乱
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2023 - 2026 DASによる歪地震動に関する理解の深化と浅部地下構造推定手法の開発
  • 2023 - 2026 DASによる超高密度データを正しく使うための下処理手法の提供
  • 2023 - 2025 光ファイバーと分散型音響計測システムを用いた火山性土石流の速度の決定
  • 2022 - 2025 超高密度多点地震観測と高精度映像分析による爆発的噴火ダイナミクスの解明
  • 2021 - 2024 プレート境界浅部および深部で発生する微動の活動様式の定量把握に関する研究
全件表示
論文 (23件):
  • Haruo Sato, Kentaro Emoto. Propagation of a vector wavelet through von Kármán-type random elastic media: Monte Carlo simulation by using the spectrum division method. Geophysical Journal International. 2023. 234. 3. 1655-1680
  • Shunsuke Takemura, Kentaro Emoto, Lina Yamaya. High-frequency S and S-coda waves at ocean-bottom seismometers. Earth, Planets and Space. 2023. 75. 1. 20
  • Shunsuke Takemura, Satoru Baba, Suguru Yabe, Kentaro Emoto, Katsuhiko Shiomi, Takanori Matsuzawa. Source Characteristics and Along-Strike Variations of Shallow Very Low Frequency Earthquake Swarms on the Nankai Trough Shallow Plate Boundary. Geophysical Research Letters. 2022. 49. 11
  • Hisashi Nakahara, Kentaro Emoto, Takeshi Nishimura. Extending the formulation of the spatial autocorrelation (SPAC) method to strain, rotation and tilt. Geophysical Journal International. 2021. 227. 1. 287-302
  • Takeshi Nishimura, Kentaro Emoto, Hisashi Nakahara, Satoshi Miura, Mare Yamamoto, Shunsuke Sugimura, Ayumu Ishikawa, Tsunehisa Kimura. Source location of volcanic earthquakes and subsurface characterization using fiber-optic cable and distributed acoustic sensing system. Scientific Reports. 2021. 11. 1
もっと見る
MISC (5件):
講演・口頭発表等 (100件):
  • 短波長不均質構造と歪波形のばらつき
    (日本地震学会秋季大会2023 2023)
  • 拡散波動場における歪成分へのエネルギー分配 (2)
    (日本地震学会秋季大会2023 2023)
  • 国道3号DAS観測における地震波干渉法を用いた日奈久断層沿いの浅部構造推定
    (日本地震学会秋季大会2023 2023)
  • 通常の地震とスロー地震解析へむけた海底地震計のサイト増幅補正
    (日本地震学会秋季大会2023 2023)
  • DAS システムにより観測された2022年11月29日桜島野尻川沿い土石流に伴う地盤振動波形の解析
    (日本火山学会秋季大会2023 2023)
もっと見る
Works (2件):
  • 地震 3D
    江本 賢太郎 2018 -
  • 地震波シミュ(iPad)
    2015 -
学位 (1件):
  • 博士(理学) (東北大学)
所属学会 (3件):
American Geophysical Union ,  European Geosciences Union ,  地震学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る