研究者
J-GLOBAL ID:201501015731813151   更新日: 2021年01月25日

本田 哲也

Honda Tetsuya
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 政治学
研究キーワード (7件): 官僚制 ,  地方政治 ,  地方自治 ,  教育政策 ,  教育行政 ,  教育委員会 ,  教育政治
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2024 官僚の社会化メカニズムの解明を通じた現代日本官僚制の研究
  • 2020 - 2023 首長・教育委員会関係の類型とその政策効果:委任理論に基づく実証分析
  • 2018 - 2022 実証政治分析の基盤構築のための官僚の選好の総合的解明
  • 2015 - 2017 首長-教育委員会間関係の変容が教育政策に及ぼす影響に関する実証的研究
論文 (11件):
  • 本田哲也. 総合教育会議における熟議の可能性. 日本教育行政学会年報. 2020. 46. 164-167
  • 北村亘, 曽我謙悟, 伊藤正次, 青木栄一, 柳至, 本田哲也. 2019年官僚意識調査基礎集計. 阪大法学. 2020. 69. 1564-1590
  • 村上祐介, 本田哲也, 小川正人. 新教育委員会制度とその運用実態に関する首長・教育長の意識と評価 : 2017年全国市区町村調査の結果から. 東京大学大学院教育学研究科紀要. 2019. 58. 535-562
  • 本田 哲也. <研究ノート>新教育委員会制度下での首長による教育委員会の統制 : 2015年度総合教育会議・大綱の運用実態から. 東京大学大学院教育学研究科教育行政学論叢. 2016. 36. 181-190
  • 本田哲也. 教育委員会制度移行期の教育長任用-2014年改正地教行法の経過措置に着目して-. 日本教育政策学会年報. 2016. 23. 124-137
もっと見る
書籍 (3件):
  • 地方自治入門
    ミネルヴァ出版 2020
  • オーラル・ヒストリーに何ができるか
    岩波書店 2019
  • 東日本大震災大規模調査から読み解く災害対応-自治体の体制・職員の行動-
    第一法規 2018
学歴 (3件):
  • 2013 - 2016 東京大学大学院 博士課程
  • 2011 - 2013 慶應義塾大学大学院 修士課程
  • 2007 - 2011 慶應義塾大学
経歴 (2件):
  • 2018/10 - 現在 金沢大学 人間社会学域法学系 講師
  • 2016/12 - 2018/09 愛媛大学 教育学研究科 講師
所属学会 (5件):
日本行政学会 ,  日本政治学会 ,  日本公共政策学会 ,  日本教育政策学会 ,  日本教育行政学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る