研究者
J-GLOBAL ID:201501016619883349   更新日: 2020年07月12日

渡辺 一暁

Watanabe Kazuaki
研究分野 (2件): 美学、芸術論 ,  哲学、倫理学
論文 (2件):
  • 渡辺一暁. なぜネタバレに反応すべきなのか. フィルカル. 2019. 4. 2. 50-74
  • 渡辺一暁. 文化的盗用--その限界、その分析の限界. フィルカル. 2018. 3. 2. 34-51
講演・口頭発表等 (3件):
  • なぜネタバレに反応するのか
    (公開ワークショップ「ネタバレの美学」 2018)
  • 適応的選好のもとでの自律を尊重しつつ干渉を擁護する
    (応用哲学会 2016)
  • 自律性が損なわれるとき:分析的フェミニズムが提案する関係的アプローチ
    (第18回GID学会 2016)
所属学会 (1件):
応用哲学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る