研究者
J-GLOBAL ID:201501016773211450   更新日: 2020年12月01日

加藤 英明

カトウ ヒデアキ | Kato Hideaki
所属機関・部署:
職名: 講師
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (1件): http://ycuhri.com
研究分野 (2件): 医療管理学、医療系社会学 ,  感染症内科学
研究キーワード (2件): 感染制御学 ,  臨床感染症学
論文 (30件):
  • Hideaki Kato, Hiroyuki Takahashi, Kayoko Sano, Hideaki Nakajima. Corynebacterium bacteremia in patients with hematological malignancies and other medical conditions. Clinical Infection in Practice. 2020. 100040-100040
  • Shun-ichi Kimura, Hiroyuki Fujita, Hiroshi Handa, Nobuhiro Hiramoto, Naoko Hosono, Hitoshi Minamiguchi, Tsutomu Takahashi, Hideaki Kato, Takaaki Ono, Yoshinobu Kanda, et al. Real-world management of infection during chemotherapy for acute leukemia in Japan: from the results of a nationwide questionnaire-based survey by the Japan Adult Leukemia Study Group. International Journal of Hematology. 2020
  • Fumihiro Ogawa, Hideaki Kato, Kazuya Sakai, Kana Nakamura, Mizuki Ogawa, Munehito Uchiyama, Kento Nakajima, Yutaro Ohyama, Takeru Abe, Ichiro Takeuchi. Environmental Maintenance with Effective and Useful Zoning for Severe COVID-19 due to Protect to and from Patients and Medical Staffs. Acute Medicine & Surgery. 2020
  • Hideaki Kato, Rie Takeda, Yoshinori Ideno, Tomoyo Suzuki, Kayoko Sano, Kana Nakamura. Physicians' compliance for hand hygiene in medical outpatient clinics: automated hand-hygiene monitoring with touch sensor and wireless internet. American journal of infection control. 2020
  • Kento Nakajima, Fumihiro Ogawa, Kazuya Sakai, Munehito Uchiyama, Yutaro Oyama, Hideaki Kato, Ichiro Takeuchi. A Case of Coronavirus Disease 2019 Treated With Ciclesonide. Mayo Clinic proceedings. 2020. 95. 6. 1296-1297
もっと見る
MISC (6件):
もっと見る
書籍 (13件):
  • こういうときはこうする! 感染症クリスタルエビデンス 感染対策・予防編
    金芳堂 2020 ISBN:4765318133
  • 感染予防,そしてコントロールのマニュアル すべてのICTのために 第2版
    メディカルサイエンスインターナショナル 2020 ISBN:4815701814
  • 第113回医師国家試験問題解説
    メディックメディア 2019
  • ここが知りたい!内科外来ハンドブック
    中外医学社 2019 ISBN:9784498020801
  • 今日の臨床サポート
    Elsevier 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (131件):
  • 無線センサーによるリアルタイム・モニタリングを用いた内科外来診察室における手指衛生剤の使用状況
    (第35回日本環境感染症学会総会 2020)
  • Neisseria mucosaによるICDリード感染の一例
    (第89回日本感染症学会西日本地方会 2019)
  • 非ジフテリアCorynebacterium属菌血症の背景疾患と治療経過
    (第68回日本感染症学会東日本地方会 2019)
  • 集中治療室における発熱のアプローチ
    (第66回日本化学療法学会東日本地方会 2019)
  • Comparison of IMP carbapenemase-producing Enterobacteriaceae (CPE) and non-carbapenemase-producing Enterobacteriaceae: A multicenter prospective study of clinical and molecular epidemiology in Japan
    (IDweek2019 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2010 - 2014 横浜市立大学 大学院 医学研究科
  • 1998 - 2004 横浜市立大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (横浜市立大学大学院)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 横浜市立大学附属病院 感染制御部 講師
  • 2016/04 - 2017/03 横浜市立大学医学部 血液・免疫・感染症内科 助教
  • 2015/04 - 2016/03 横浜市立大学附属市民総合医療センター 感染制御部 助手
委員歴 (5件):
  • 2020/02 - 現在 日本感染症学会 試験委員会
  • 2019/10 - 現在 日本内科学会 専門医試験委員会
  • 2019/02 - 現在 日本化学療法学会 抗菌化学療法認定医制度審議委員会
  • 2017/03 - 現在 神奈川県エイズ治療拠点病院等連絡協議会 運営委員会
  • 2016/11 - 現在 日本環境感染学会 教育委員会
所属学会 (4件):
日本エイズ学会 ,  日本化学療法学会 ,  日本感染症学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る