研究者
J-GLOBAL ID:201501021340567599   更新日: 2020年06月09日

大橋 忠司

オオハシ タダシ | Ohashi Tadashi
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (1件): 教科教育学、初等中等教育学
研究キーワード (2件): 特別活動 ,  生徒指導
論文 (2件):
  • 田中 希穂, 児玉 祥一, 沖田 悟傳, 大橋 忠司. シンガポールの学校教育におけるグローバル人材育成. 同志社大学教職課程年報. 2018. 8. 48-60
  • 大橋 忠司, オオハシ タダシ, Ohashi Tadashi. いじめの未然防止の発想に立った学級づくりと特別活動(学級活動) : 生活質問紙(クラスマネジメントシート)の活用による学級経営. 同志社大学教職課程年報. 2015. 5. 63-75
書籍 (6件):
  • 「中学道徳通信 2019年春号 とびだそう未来へ」
    教育出版 2019
  • 「中学校教師として生きる 仕事・心構えとその魅力」
    樹村房 2019
  • 中学校道徳科教科書「とびだそう未来へ 中学道徳1,2,3」
    教育出版 2018
  • 新しい教職教育講座教職教育編2 教職論
    ミネルヴァ書房 2018
  • 新しい教職基礎論
    サンライズ出版 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • 「生徒理解と生徒指導」~教職員として伸ばすべき力について~
    (2019年度 同志社女子中・高等学校教職員研修会 2020)
  • 「一から学び考える不登校」 ~子どもの心に寄り添い育む~
    (令和元年度 第20回 不登校フォーラム 登校ごころを支え育むものとは? ~学校に来ている子どもたちの“今”から不登校を考える~ 第1分科会 2019)
  • 「子どもの現状と関わりについて」~未来の宝である子どもたちのために~
    (「地域子育て講演会」 ・ 「家庭教育講座」 2019)
  • 「困りを持つ児童・生徒への対応」~教職員として伸ばすべき力について~
    (平成31年度春日丘中学校区小中合同夏季研修会 2019)
  • 「ICT ソリューションを活用した生徒指導支援の進め方ー生徒指導現場の改善に向けてー」
    (日本生徒指導学会第20回記念鳴門大会 フォーラムI 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1978 大阪市立大学
  • - 1978 大阪市立大学
委員歴 (11件):
  • 2015/03 - 現在 平成28年度奈良県立学校いじめ問題調査委員会(後に奈良県いじめ対策委員会に改称) 委員
  • 2011/05 - 現在 日本生徒指導学会関西地区研究会 副会長
  • 2018/04 - 2018/11 日本生徒指導学会第19回京都大会 及び 関西地区研究会第11回大会 実行委員長
  • 2016/04 - 2018/03 京都産業大学「戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)研究開発プロジェクト」 客員研究員
  • 2015/10 - 2016/03 平成27年度かつらぎ町いじめ事案に係る第三者調査委員会 委員
全件表示
所属学会 (3件):
日本特別活動学会 ,  日本生徒指導学会 ,  日本生徒指導学会関西地区研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る