研究者
J-GLOBAL ID:201501031124697814   更新日: 2020年05月03日

豊島 悠果

Toyoshima Yuka
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): アジア史、アフリカ史
論文 (14件):
  • 豊島悠果. 고려・송나라의 문화교섭과 변화 양상(高麗・宋の文化交渉と変化様相). 한국중세사학회・경기문화재단・인천문화재단편『고려왕조와 21세기 코리아 미래 유산 1』. 2019. 183-200
  • 豊島悠果. 高麗時代における后妃の政治的権力. 唐代史研究. 2018. 21. 108-129
  • 豊島悠果. Changes in family relationships in Koryo and Choson society and the influence of China. The End of the Charter Era in Eastern Eurasia: Social and Economic Changes in Japan, Korea and Dai Viet during the 14th to 15th Centuries. 2016. 12-27
  • 豊島悠果. 『黙斎日記』にみる十六世紀朝鮮士大夫家の祖先祭祀と信仰. (アジア遊学)ジェンダーの中国史. 2015. 261-273
  • 豊島悠果. 高麗・朝鮮時代の婚姻と相続-朝鮮後期の変化を中心に-. 歴史をひらく-女性史・ジェンダー史からみる東アジア世界-. 2015. 115-128
もっと見る
MISC (9件):
  • 豊島悠果. 朝鮮の垂簾聴政権. 歴史と地理-世界史の研究. 2020
  • 豊島悠果. 金朝と高麗. 金・女真の歴史とユーラシア東方. 2019. 114-118
  • 豊島悠果. 朝鮮史文献目録解説-后妃研究を中心に-. 2015~2017年度科学研究費補助金基盤研究(C)『東アジア諸王室における「后位」比較史研究に関する国際的研究基盤の形成』研究成果報告書(研究代表者:伴瀬明美). 2018. 120-122
  • 豊島悠果. Political Authority of Queen Consorts and Queen Dowagers during the Koryŏ Period. 世界史中的中華婦女. 2017. 1-20
  • 豊島悠果. 高麗・朝鮮の遣中国使節. 日明関係史研究入門. 2015. 100-105
もっと見る
書籍 (1件):
  • 高麗王朝の儀礼と中国
    汲古書院 2017
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る