研究者
J-GLOBAL ID:201501035298944964   更新日: 2015年03月31日

嵩井里恵子

カサイリエコ | KASAI Rieko
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (1件): ヨーロッパ史・アメリカ史
研究キーワード (4件): 都市史 ,  社会史 ,  中世フランス史 ,  パリ
論文 (2件):
  • KASAI Rieko. Les demandes des donateurs de l’hôpital Saint-Jacques-aux-Pèlerins à Paris aux XIVe et XVe siècles : une analyse sur la gestion des livres de comptes. E. Belmas et S. Nonnis-Vigilante (dir.), Les relations médecin-malade des temps modernes à l’époque contemporaine. 2013. 87-104
  • 嵩井里恵子. 十六世紀前半におけるパリのオテル・デュー改革. 史論. 2003. 56. 95-111
MISC (2件):
  • 嵩井里恵子. Classer, dire, compter. Discipline du chiffre et fabrique d’une norme comptable à la fin du Moyen Âge. 比較都市史研究. 2013. 32. 1. 58-59
  • 嵩井里恵子. 16世紀パリにおける施療院改革. 比較都市史研究. 2005. 24. 1. 4-5
講演・口頭発表等 (2件):
  • Les demandes des donateurs de l’hôpital Saint-Jacques-aux-Pèlerins à Paris aux XIVe et XVe siècles : une analyse sur la gestion des livres de comptes
    (Regards croisés sur les relations médecin-malade de la fin du Moyen Age à l’époque contemporaine (Université Paris XIII / Assistance Publique-Hôpitaux de Paris) 2010)
  • サン・ジャック巡礼兄弟団からみた14・15世紀パリにおける社会的紐帯
    (日本西洋史学会第62回大会 自由論題報告 2012)
学歴 (4件):
  • 1995 - 1999 東京女子大学 文理学部 史学科
  • 1999 - 2002 東京都立大学大学院 人文科学研究科 史学専攻修士課程
  • 2005 - 2007 パリ第10大学ナンテール校 歴史学科 西欧中近世史専攻修士課程
  • 2002 - 2008 東京都立大学大学院 人文科学研究科 史学専攻博士課程(単位取得満期退学)
学位 (3件):
  • 修士(史学) (東京都立大学)
  • Master (Histoire) (Université Paris X Nanterre)
  • 博士(史学) (首都大学東京)
所属学会 (4件):
日仏歴史学会 ,  西洋中世学会 ,  比較都市史研究会 ,  メトロポリタン史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る