研究者
J-GLOBAL ID:201501042802602987   更新日: 2020年08月07日

山本 さやか

Yamamoto Sayaka
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 高齢者看護学、地域看護学
論文 (11件):
  • 藤野あゆみ, 山本さやか, 田中和奈, 百瀬由美子. 認知症の人をケアする職員に対するシミュレーション教育の有効性の検討 -施設職員を対象とした研修会の実施およびその評価-. 日本看護福祉学会雑誌. 2020. 25. 2. 95-109
  • 山本さやか, 百瀬由美子. 回復期リハビリテーション病棟の看護師における退院支援の質評価指標作成の試み. 愛知県立大学看護学部紀要. 2019. 15. 109-117
  • 山本さやか, 百瀬由美子. 地域医療支援病院の病棟看護師における退院支援の実施状況とその関連要因. 愛知県立大学看護学部紀要. 2018. 24. 83-90
  • 山本さやか, 百瀬由美子. 病棟看護師の退院支援における包括的評価指標の作成. 日本看護研究学会雑誌. 2017. 40. 5. 837-848
  • 梅本充子, 柴田悦代, 山本さやか. 地域在住高齢者に対する匂いを使った回想法の有効性(第2報)~匂いを使った回想法と一般回想法の群間比較~. 日本早期認知症学会誌. 2017. 10. 2. 105-112
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • 日本の回復期リハビリテーション病棟における病棟看護師の退院支援に関する横断的研究
    (第23回東アジア看護学研究者フォーラム 2020)
  • 回復期リハビリテーション病棟における看護師の退院支援の質評価指標の作成
    (第39回日本看護科学学会学術集会 2019)
  • 特別養護老人ホーム職員の認知症ケアシミュレーション教育の学び
    (第38回日本看護科学学会学術集会抄録集 2018)
  • 地域在住高齢者に対するグループ回想法を用いた介護予防の有効性
    (第18回日本早期認知症学会学術大会 日本早期認知症学会論文誌,p55 2017)
  • 介護保険施設における認知症高齢者ケアに関するメタ統合-看護職および介護職が体験する困難に対する対応-(第二報)
    (第29回日本看護福祉学会学術大会抄録集,p107 2016)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2016 - 2019 愛知県立大学大学院 博士後期課程(看護学)
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (愛知県立大学大学院)
所属学会 (8件):
日本在宅医学会 ,  日本老年看護学会 ,  日本在宅ケア学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本看護福祉学会 ,  日本リハビリテーション看護学会 ,  日本医療教授システム学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る