研究者
J-GLOBAL ID:201501046869857462   更新日: 2020年10月14日

川瀬 成吾

Kawase Seigo
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
研究分野 (1件): 多様性生物学、分類学
研究キーワード (8件): 進化 ,  カマツカ亜科魚類 ,  コイ科魚類 ,  東アジア ,  琵琶湖・淀川流域 ,  魚類学 ,  系統分類学 ,  保全
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2012 - 2014 ゼゼラ類の保全分類学的研究-琵琶湖流域における魚類多様性解析と保全-
論文 (16件):
  • 富永浩史, 川瀬成吾. Two new species of Pseudogobio pike gudgeon (Cypriniformes: Cyprinidae: Gobioninae) from Japan, and redescription of P. esocinus (Temminck and Schlegel 1846). Ichthyological Research. 2019. 66. 4. 488-508
  • 川瀬成吾, 小田優花, 内藤 馨, 上原一彦. 1970 年代から2010 年代までの淀川におけるタナゴ亜科魚類の変遷. 日本生物地理学会会報. 2018. 73. 117-127
  • 川瀬成吾, 小西雅樹, 上原一彦. 淀川流域に導入された外来魚類とその現状. 農業および園芸. 2018. 93. 9. 808-822
  • 井藤大樹, 川瀬成吾. 標本情報から見た琵琶湖・淀川水系におけるかつてのヌマムツの生息状況とその変化. 地域自然史と保全. 2018. 40. 1. 3-11
  • 川瀬成吾, 石橋 亮, 内藤 馨, 山本義彦, 鶴田哲也, 田中和大, 木村亮太, 小西雅樹, 上原一彦. 淀川における外来魚類の生息状況. 保全生態学研究. 2017. 22. 199-212
もっと見る
書籍 (9件):
  • 増補改訂 日本の淡水魚
    山と渓谷社 2019
  • 魚類学の百科事典
    丸善出版 2018
  • 小学館の図鑑Z 日本魚類館
    小学館 2018
  • 大切にしたい奈良県の野生動植物 奈良県版レッドデータブック2016改訂版
    奈良県くらし創造部景観・環境局 景観・自然環境課 2017
  • 滋賀県で大切にすべき野生生物: 滋賀県レッドデータブック2015年版
    滋賀県自然環境保全課 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • モツゴ類のルーツと保全
    (2019年度水辺の自然再生共同シンポジウム 2019)
  • 琵琶湖産淡水魚の分類研究におけるVega号標本の位置づけ
    (2019年度魚類学会シンポジウム 2019)
  • シナイモツゴの生い立ち-系統解析によるモツゴ属類縁関係の研究
    (水辺の自然再生ミニシンポジウム・地域研修会 2019)
  • 淡水魚を守るとはどういうことか
    (大阪経済法科大学土曜市民講座 2019)
  • 琵琶湖産淡水魚の新種記載を めぐる歴史と課題
    (スウェーデンVega号採集による日本産標本にもとづく140年前の生物多様性復元 -琵琶湖、神戸、関東、長崎の水生生物・陸貝を中心に- 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2011 - 2014 近畿大学大学院 環境管理学専攻 博士後期課程
  • 2009 - 2011 近畿大学大学院 環境管理学専攻 博士前期課程
  • 2005 - 2009 近畿大学 環境管理学科
  • 2002 - 2005 滋賀県立草津高等学校
学位 (1件):
  • 博士(農学) (近畿大学)
経歴 (5件):
  • 2017/04 - 現在 大阪経済法科大学 教養部 特任准教授
  • 2014/04 - 2018/03 滋賀県立琵琶湖博物館 特別研究員
  • 2014/04 - 2017/03 近畿大学農学部 非常勤講師
  • 2014/04 - 2017/03 大阪府立環境農林水産総合研究所 水生生物センター
  • 2012/04 - 2014/03 日本学術振興会 特別研究員 DC2
委員歴 (3件):
  • 2018/03 - 現在 関西自然保護機構 運営委員,編集委員
  • 2015/04 - 現在 滋賀県生き物総合調査委員会 委員
  • 2014/10 - 2015/09 日本魚類学会 2015年度日本魚類学会年会実行委員会
受賞 (2件):
  • 2014/03 - 関西自然保護機構 四手井賞
  • 2009/03 - 近畿大学 学部長賞
所属学会 (3件):
関西自然保護機構 ,  日本生物地理学会 ,  日本魚類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る