研究者
J-GLOBAL ID:201501049907265832   更新日: 2020年09月22日

中矢 正

ナカヤ タダシ | Nakaya Tadashi
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/50374559.ja.html
研究分野 (1件): 神経科学一般
研究キーワード (21件): RNA ,  FUS ,  ALS ,  アルツハイマー病 ,  APP ,  FE65 ,  リン酸化 ,  細胞死 ,  DNA損傷 ,  核内移行 ,  細胞内情報伝達機構 ,  ストレス応答 ,  AICD ,  βアミロイド ,  X11L ,  神経変性疾患 ,  セクリターゼ ,  神経変性 ,  神経 ,  タンパク質相互作用 ,  認知症
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2021 FUSR495X変異体による結合RNAを介したALS発症分子機構の解明
  • 2015 - 2018 大規模シーケンシングを用いたALS原因因子FUSによる疾患発症機構の解明
  • 2008 - 2009 FE65による細胞内情報伝達機構の解明
  • 2005 - 2006 APP細胞内領域断片のリン酸化による細胞内情報伝達経路の制御機構解明
  • 2004 - 2006 アルツハイマー病原因因子APPの細胞内代謝構構の解明と創薬ターゲットの開発
論文 (41件):
  • Tadashi Nakaya. Dissection of FUS domains involved in regulation of SnRNP70 gene expression. FEBS letters. 2020
  • Saori Hata, Anqi Hu, Yi Piao, Tadashi Nakaya, Hidenori Taru, Maho Morishima-Kawashima, Shigeo Murayama, Masaki Nishimura, Toshiharu Suzuki. Enhanced amyloid-β generation by γ-secretase complex in DRM microdomains with reduced cholesterol levels. Human molecular genetics. 2020. 29. 3. 382-393
  • Shiraishi T, Sakaitani M, Otsuguro S, Maenaka K, Suzuki T, Nakaya T. Novel Notch signaling inhibitor NSI-1 suppresses nuclear translocation of the Notch intracellular domain. International journal of molecular medicine. 2019. 44. 4. 1574-1584
  • Rika Motodate, Haruka Saito, Yuriko Sobu, Saori Hata, Yuhki Saito, Tadashi Nakaya, Toshiharu Suzuki. X11 and X11-like proteins regulate the level of extrasynaptic glutamate receptors. Journal of neurochemistry. 2019. 148. 4. 480-498
  • Saori Hata, Chiori Omori, Ayano Kimura, Haruka Saito, Nobuyuki Kimura, Veer Gupta, Steve Pedrini, Eugene Hone, Pratishtha Chatterjee, Kevin Taddei, et al. Decrease in p3-Alcβ37 and p3-Alcβ40, products of Alcadein β generated by γ-secretase cleavages, in aged monkeys and patients with Alzheimer's disease. Alzheimer's & dementia (New York, N. Y.). 2019. 5. 740-750
もっと見る
MISC (32件):
  • 本田 恵子, 豊田 めぐみ, 郭 家伶, 中矢 正, 鈴木 利治. X11-likeはLrp8の細胞内輸送を介してApoEの取り込みを制御する. 日本生化学会大会プログラム・講演要旨集. 2019. 92回. [1P-325]
  • 白石 昂也, 中矢 正, 鈴木 利治. Alcadeinβの神経系特異的な遺伝子発現制御機構の解明. 日本薬学会年会要旨集. 2019. 139年会. 3. 142-142
  • 郭 家伶, 豊田 めぐみ, 中矢 正, 道川 誠, 鈴木 利治. 細胞内アダプター分子X11Lを介したApoE4による細胞内情報伝達機構の解明. Dementia Japan. 2018. 32. 3. 427-427
  • 白石昂也, 堺谷政弘, 乙黒聡子, 前仲勝実, 前仲勝実, 中矢正, 鈴木利治. 新規Notch signaling阻害剤NSI-1の開発. 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM). 2018. 138th. 3. ROMBUNNO.26PA-am139S-128
  • 白石 昂也, 堺谷 政弘, 乙黒 聡子, 前仲 勝実, 中矢 正, 鈴木 利治. 新規Notch signaling阻害剤NSI-1の開発. 日本薬学会年会要旨集. 2018. 138年会. 3. 128-128
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(薬学) (東京大学)
経歴 (2件):
  • 2020/04 - 現在 国際医療福祉大学 福岡薬学部 講師
  • 2013/10 - 2020/03 北海道大学 薬学研究科(研究院) 助教
所属学会 (2件):
日本神経化学会 ,  日本RNA学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る