研究者
J-GLOBAL ID:201501055553142541   更新日: 2019年03月19日

田中 弥生

タナカ ヤヨイ | Tanaka Yayoi
所属機関・部署:
職名: 特任教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/50372404.ja.html
研究分野 (2件): 経営学 ,  社会学
研究キーワード (30件): NPO ,  公共領域 ,  組織評価 ,  経営モデル ,  非営利組織 ,  市民性 ,  新たな公の担い手 ,  NPO法 ,  評価 ,  NPOの自立 ,  アカウンタビリティ ,  民が担う公 ,  NPO経営 ,  エクセレントNPO評価基準 ,  行政依存 ,  収入多様性 ,  政策提言活動 ,  ソーシャルビジネス ,  社会変革性 ,  データベース ,  評価手法 ,  イノベーション ,  経営学 ,  エクセレントNPO ,  行政改革 ,  評価基準 ,  事業評価 ,  公益法人 ,  組織安定性 ,  公共政策
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2018 - 2021 高齢期のセカンドキャリアと社会貢献活動~企業人材とNPOのマッチング機能の開発~
  • 2015 - 2017 大学への民間的発想・手法導入の有効性の検証と自律的活用のための指針の開発
  • 2011 - 2014 公共領域の評価 ~政府、企業と非営利組織の輪郭~
  • 2011 - 2012 非営利組織の評価 ~市民性・社会変革性・組織安定性の構造的関係性を探る~
  • 2008 - 2010 社会的イノベーション力促進のためのアセスメント・ツール開発~非営利組織を題材に~
全件表示
論文 (25件):
  • 田中弥生. 国立大学改革 ~評価と運営費交付金から捉えた課題~. 評価クォータリー. 2019. 2019. 1. 2-21
  • 田中弥生. 評価とは何か. 評価クォータリー. 2017. 2017. 4. 4-20
  • 田中弥生. 「自己評価力向上支援のための評価指標設定に関するチェックリストの開発」. 大学評価・学位研究. 2017. 18. 19-36
  • 田中弥生. 評価の国際的潮流と市民社会組織の役割. ノンプロフィットレビュー. 2016. 16. 1. 27-38
  • 田中弥生. Excellent NPO Standards:Building Assessment Tool for NPOs in Japan. ノンプロフィットレビュー. 2016. 16. 1. 39-56
もっと見る
MISC (11件):
  • 田中弥生, 武田晴人, 山内直人, 大野達司. 市民系非営利組織基準から捉えた属性別公益法人の特徴. 科学研究費調査報告書. 2015
  • 田中弥生. 大学の内部質保証力を向上させるための支援ツールの開発と普及に関する報告書. 2013. 9119ZwJe
  • 田中弥生. 卓見異見(2013年10月~2014年3月,6回連載). 日刊工業新聞. 2013
  • 田中 弥生, 浅野 茂. 人材をめぐる混迷 : 産業界と大学のギャップはなぜ生じるのか (特集 地域から未来を創造するマネジメント). 一橋ビジネスレビュー. 2013. 61. 2. 40-54
  • 大学評価, 学位授与機構. 大学の質保証力向上のための理論と実践. Evaluability Assessment 研究報告書. 2011
もっと見る
書籍 (14件):
  • ドラッカー 2020年の日本人への「預言」
    集英社 2012 ISBN:4087860191
  • Quality Assurance in Higher Education in Japan
    大学評価・学位授与機構 2012
  • 新しい公共と市民活動・労働運動 (講座 現代の社会政策 第5巻)
    明石書店 2011 ISBN:4750334553
  • NPO法制にみる国家的支援の現状と課題-政府はなぜボランタリズムを委縮させたのか(法哲学年報)
    有斐閣 2011
  • 市民社会政策論-3・11後の政府・NPO・ボランティアを考えるために-
    明石書店 2011 ISBN:4750334472
もっと見る
講演・口頭発表等 (29件):
  • 高等教育の民間的手法とは何か ~2つのPDCA~
    (日本評価学会春季大会 2018)
  • 大学政策における民間的手法の意味と断層
    (日本評価学会春季大会 2017)
  • 現代日本の市民社会組織 (Civil Society Organizations in Japan Today)
    (外務省 上海総領事 2017)
  • NPO評価の新機軸
    (日本NPO学会第17回大会 パネル討論登壇者 2015)
  • 行政改革の新機軸
    (日本NPO学会第17回大会 パネル討論ファシリテーター 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 2002 慶應義塾大学 経済学研究科博士後期課程
  • - 1996 慶應義塾大学 政策・メディア専攻
  • - 1982 上智大学
学位 (1件):
  • 国際公共政策博士 (大阪大学)
経歴 (10件):
  • 2018/04 - 現在 芝浦工業大学 特任教授
  • 2017/04 - 現在 大阪大学 招へい教授
  • 2017/04 - 現在 大学改革支援・学位授与機構 特任教授
  • 2017/04 - 2018/03 芝浦工業大学 客員教授
  • 2013/04 - 独立行政法人大学評価・学位授与機構 教授
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2018/01 - 現在 財務省 財政制度等審議会 臨時委員
  • 2017/06 - 現在 IHI株式会社 社外取締役
  • 2017/04 - 現在 上智大学 評議委員
  • 2015/06 - 現在 住友商事株式会社 社外取締役
  • 2015/04 - 現在 総務省政策評価審議会 委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2006/12 - 日本評価学会 論文賞 「調整借款20年間のレビューにみる日本政府の政策と判断」
  • 2006/06 - 日本NPO学会 奨励賞 『NPOと社会をつなぐ NPOを変える評価とインターメディアリ』
  • 2004/12 - 日本評価学会 奨励賞 「ドラッカーの非営利組織の評価論」
所属学会 (3件):
全米評価学会 ,  日本評価学会 ,  日本NPO学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る