研究者
J-GLOBAL ID:201501057668127867   更新日: 2019年11月21日

李 皓

リ ハウ | LEE Hao
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://lab.inf.shizuoka.ac.jp/lee/
研究分野 (3件): 経営学 ,  ウェブ情報学、サービス情報学 ,  知能情報学
研究キーワード (6件): ゲーミングシミュレーション ,  人口推定 ,  プラットフォームビジネス ,  人工市場 ,  制度設計と政策 ,  エージェント・ベース・シミュレーション
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2021 社会調査とエージェントシミュレーションによる地方都市の人口推定と制度設計の検証
  • 2014 - 2016 デジタルコンテンツプラットフォーム戦略のエージェントベースシミュレーション
  • 2011 - 2013 株式投資家の投資戦略が産業に与える影響の分析-人工株式市場シミュレーション
論文 (10件):
  • Hao Lee, Takashi Nakazawa. Gaming Simulation of Intergenerational Social Conflict Problem in Declining Birthrate Society A Case study on Choosing the Location for Nurseries. Proceedings of the 49th ISAGA(the International Simulation And Gaming Association) Annual Conference 2018. 2018. 428-437
  • 李 皓. 市民教育を用いた社会的リスクの軽減-少子化現象について学ぶカードゲームの設計と実施. 計測と制御. 2018. 57. 6. 444-449
  • 李 皓. 調査と因子分析によるエージェントベースモデリングー消費者のデジタルコンテンツ選択行動を事例にー. 社会・経済システム第37号. 2016. 37. (57)-(666)
  • 李 皓. Does Stock Market Contribute to the Growth of Company? -An Agent-Based Simulation of Industrial Model in which Stock Markets and Goods Markets Exist. Agent-Based Approaches in Economic and Social Complex Systems VIII, Agent-Based Social Systems Volume 13. 2015. 13. (num). 143-160
  • 李 皓. 企業経営に寄与する株主の取引戦略と株式市場-株式市場と財市場が併存するエージェントベースシミュレーション-. 社会・経済システム. 2014. 35. 89-110
もっと見る
講演・口頭発表等 (79件):
  • スマーターワールドとデータとシミュレーション 人口個票と交通システムを事例に
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 スマーターワールド調査研究会 第11回研究会 2019)
  • SA法による浜松市の企業仮想データの生成
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第18回社会システム部会 2019)
  • スーパーマーケットのPOSデータに基づく消費者の購買行動モデル構築
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第18回社会システム部会 2019)
  • 2010年の国勢調査に基づく浜松市の市民モデル設計とエージェントべースの人口推定シミュレーション
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第18回社会システム部会 2019)
  • 少子化社会について学ぶカードゲームの実施 -学習成果の分析を中心に-
    (計測自動制御学会 システム・情報部門 第18回社会システム部会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (京都大学)
受賞 (1件):
  • 2015/12 - NPO法人日本シミュレーション&ゲーミング学会 日本シミュレーション&ゲーミング学会2015年度奨励賞
所属学会 (5件):
計測自動制御学会 ,  コンテンツ文化史学会 ,  社会経済システム学会 ,  日本シミュレーション&ゲーミング学会会員 ,  進化経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る