研究者
J-GLOBAL ID:201501060193540714   更新日: 2022年08月08日

築山 智之

ツキヤマ トモユキ | TSUKIYAMA Tomoyuki
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 京都大学  ヒト生物学高等研究拠点(WPI-ASHBi) 霊長類ゲノム工学開発コア(PRiME)   主任研究者(兼任)
ホームページURL (1件): https://ameblo.jp/regenerative-kyoto/
研究分野 (4件): 動物生命科学 ,  動物生産科学 ,  実験動物学 ,  発生生物学
研究キーワード (9件): 遺伝子改変 ,  大動物 ,  カニクイザル ,  ゲノム編集 ,  生殖生物学 ,  幹細胞 ,  ES細胞 ,  リプログラミング ,  iPS細胞
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2022 - 2027 遺伝子導入・改変技術を駆使した霊長類精神神経障害モデルの病態解明と治療戦略開発
  • 2021 - 2026 哺乳類初期発生の時空間的ゆらぎと自己組織化機構の解明
  • 2022 - 2025 遺伝子改変動物作出におけるモザイク性の解消
  • 2022 - 2025 幹細胞を用いた羊膜前駆細胞の発生機序と細胞特性解析
  • 2022 - 2024 能動的遺伝子導入による革新的ノックイン技術の開発
全件表示
論文 (29件):
  • Ken Mizuta, Yoshitaka Katou, Baku Nakakita, Aoi Kishine, Yoshiaki Nosaka, Saki Saito, Chizuru Iwatani, Hideaki Tsuchiya, Ikuo Kawamoto, Masataka Nakaya, et al. Ex vivo reconstitution of fetal oocyte development in humans and cynomolgus monkeys. The EMBO Journal. 2022
  • Vasanthan Jayakumar, Osamu Nishimura, Mitsutaka Kadota, Naoki Hirose, Hiromi Sano, Yasuhiro Murakawa, Yumiko Yamamoto, Masataka Nakaya, Tomoyuki Tsukiyama, Yasunari Seita, et al. Chromosomal-scale de novo genome assemblies of Cynomolgus Macaque and Common Marmoset. Scientific data. 2021. 8. 1. 159-159
  • 小林 憲市, 築山 智之, 中家 雅隆, 依馬 正次, 河内 明宏. カニクイザルを用いた常染色体優性遺伝多発性嚢胞腎(ADPKD)モデルの作製. 日本小児泌尿器科学会雑誌. 2021. 30. 1. 26-36
  • Tomonori Nakamura, Kohei Fujiwara, Mitinori Saitou, Tomoyuki Tsukiyama. Non-human primates as a model for human development. Stem cell reports. 2021. 16. 5. 1093-1103
  • Yoji Kojima, Chika Yamashiro, Yusuke Murase, Yukihiro Yabuta, Ikuhiro Okamoto, Chizuru Iwatani, Hideaki Tsuchiya, Masataka Nakaya, Tomoyuki Tsukiyama, Tomonori Nakamura, et al. GATA transcription factors, SOX17 and TFAP2C, drive the human germ-cell specification program. Life science alliance. 2021. 4. 5
もっと見る
MISC (29件):
  • 小林憲市, 小林憲市, 築山智之, 中家雅隆, 依馬正次, 河内明宏. カニクイザルを用いた常染色体優性遺伝多発性嚢胞腎(ADPKD)モデルの作製. 日本小児泌尿器科学会雑誌. 2021. 30. 1
  • 小林 憲市, 築山 智之, 影山 進, 依馬 正次, 河内 明宏. 小児泌尿器科疾患:成育医療へのリレー 基礎研究が切り開く成育医療の未来. 日本泌尿器科学会総会. 2019. 107回. SY9-7
  • Seita Yasunari, Tsukiyama Tomoyuki, Azami Takuya, Kobayashi Kenichi, IWATANI Chizuru, TSUCHIYA Hideaki, Nakaya Masataka, Tanabe Hideyuki, Hitoshi Seiji, Miyoshi Hiroyuki, et al. Comprehensive evaluation of ubiquitous promoters suitable for the generation of transgenic cynomolgus monkeys†. Biology of Reproduction. 2019
  • 中家 雅隆, 中川 孝博, 福田 浩司, 岩切 哲平, 和泉 博之, 板垣 伊織, 中村 紳一朗, 河内 明宏, 依馬 正次, 築山 智之, et al. ゲノム編集による遺伝性腎疾患モデルカニクイザルの作出. 日本繁殖生物学会 講演要旨集. 2019. 112. 0. P-103-P-103
  • 河合 純, 中家 雅隆, 佐々木 えりか, 井上 貴史, 渡部 聡朗, 榊原 康文, Vasanthan JAYAKUMAR, 内藤 雄樹, 村川 泰裕, 川路 英哉, et al. 霊長類DNA/RNAデータベースの構築と医療への応用. 日本毒性学会学術年会. 2019. 46. 0. S15-4
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (1件):
  • マウス表現型解析スタンダード : 系統の選択、飼育環境、臓器・疾患別解析のフローチャートと実験例
    羊土社 2016 ISBN:9784758101981
学歴 (4件):
  • 2008 - 2011 京都大学大学院 応用生物科学専攻博士後期課程
  • 2006 - 2008 京都大学大学院 応用生物科学専攻博士前期課程
  • 2002 - 2006 京都大学 資源生物科学科
  • 1999 - 2002 洛南高等学校
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2020/01 - 現在 京都大学 ヒト生物学高等研究拠点 主任研究者(兼任)
  • 2019/04 - 現在 滋賀医科大学 動物生命科学研究センター 特任准教授
  • 2014/11 - 2019/03 滋賀医科大学 動物生命科学研究センター 助教
  • 2014/04 - 2014/10 滋賀医科大学 動物生命科学研究センター 特任助教
  • 2011/04 - 2014/03 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター 研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 日本繁殖生物学会 若手奨励策検討委員
受賞 (1件):
  • 2017/12 - 第34回滋賀医科大学シンポジウム 若鮎賞(最優秀賞)
所属学会 (2件):
日本分子生物学会 ,  日本繁殖生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る