研究者
J-GLOBAL ID:201501066629160899   更新日: 2021年11月07日

本間 萌

ホンマ メグミ | Megumi Honma
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (2件): 高齢期のボランティア活動 回想法・ライフレヴュー ,  回想法・ライフレヴュー 高齢期のボランティア活動
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - 現在 大都市在住高齡者によるボランティア活動を促進する活動年数別による支援内容の検討
論文 (3件):
  • 野﨑瑞樹, 伊波和恵, 萩原裕子, 本間萌, 野村豊子. 地域活動の継続に関する個人及びグル ープ要因からの検討-三陸思い出パー トナー中心メンバーの分析-. 日本福祉教育・ボランテ ィア学習学会. 2020. 34. 19-28
  • 本間萌. 地域におけるグループの活用の可能性 -宮古市における事例をもとに-. ソーシャルワーク研究. 2013. 39. 2. 55-59
  • 本間萌. グループ回想法の地域住民への活用に 関する研究. 2008
書籍 (4件):
  • 認知症の予防と進行を抑えるためのア クティビティ・ケア
    株式会社 エスシーアイ 2014
  • 認知症ケアとアクティビティ・ケア
    2014
  • Q&A でわかる回想法ハンドブック「よ い聴き手」であり続けるために
    中央法規出版 2011
  • Q&Aでわかる回想法ハンドブック「よい聴き手」であり続けるために
    2011
講演・口頭発表等 (12件):
  • 三陸思い出パートナープロジェクトの実際と多面的効果(その6)長期に活動するメンバーの個人要因に関する分析
    (第62回老年社会科学会 2020)
  • 回想法の体験が認知症予防リーダーにもたらす地域活動への意識の変化に関する検討
    (第21回日本認知症ケア学会大会 2020)
  • 大都市部在住高齢者にとっての回想の意義に関する検討
    (第20回日本認知症ケア学会大会 2019)
  • 認知症予防普及・啓発リーダー養成事業における受講者の回想法に関する意識と活動意欲
    (第60回日本老年社会科学会大会 2018)
  • 「認知症予防普及・啓発リーダー養成講座」受講者の受講動機に関する検討
    (第18回日本認知症ケア学会大会 2017)
もっと見る
Works (3件):
  • 写真で回想する 高齢者との思い出語り 友人との思い出
    本間 萌 2017 -
  • 職場のコミュニケーション成功のコツ
    本間萌, 萩原裕子 2015 -
  • 宮古回想法ガイドブック
    野村豊子, 本間萌 2012 -
経歴 (3件):
  • 2020/07 - 現在 日本福祉大学 スーパービジョン研究センター 客員研究所員
  • 2015/07 - 2020/06 日本福祉大学 福祉経営学部(通信教育) 医療・福祉マネジメント学科(通信教育) 助教1
  • 2009/04 - 2015/06 地域包括支援センター
所属学会 (5件):
日本福祉教育・ボランティア学習学会 ,  日本応用老年学会 ,  日本社会福祉学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本認知症ケア学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る