研究者
J-GLOBAL ID:201501072733782370   更新日: 2021年03月20日

上野 圭吾

ウエノ ケイゴ | Ueno Keigo
所属機関・部署:
職名: 主任研究官
ホームページURL (1件): https://www.researchgate.net/profile/Keigo_Ueno
研究分野 (3件): 感染症内科学 ,  実験動物学 ,  細菌学
研究キーワード (11件): 遺伝子破壊 ,  免疫回避 ,  自然免疫 ,  ワクチン ,  組織常在性記憶型T細胞 ,  サイトカイン応答 ,  T細胞応答 ,  病原性因子 ,  カンジダ症 ,  クリプトコックス症 ,  病原性真菌
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2023 肺常在性記憶免疫と好酸球様環状核球の連鎖反応は、肺真菌症ワクチンの作用に必要か?
  • 2017 - 2020 肺に長期間常在する記憶型Th17細胞に、肺内三次リンパ組織の共局在が必要か?
  • 2017 - 2020 難治性肺真菌症に対する新規記憶型Th17細胞 (Lung TRM17)の作用機構解析
  • 2015 - 2017 真菌ワクチンが誘導する肺常在性記憶型T細胞は感染制御に寄与するか?
  • 2016 - 2017 肺真菌症ワクチンで誘導される肺常在性記憶型T細胞の長期維持に関与する因子の探索
全件表示
論文 (49件):
もっと見る
MISC (23件):
講演・口頭発表等 (48件):
  • 高病原性クリプトコックス症に対するワクチン開発とその生体防御機構について
    (第64回 日本医真菌学会総会 2020)
  • 肺常在性記憶型T細胞による高病原性クリプトコックス症の制御
    (第94回 日本感染症学会総会 2020)
  • クリプトコックス症に対する新規経鼻ワクチンの開発とその作用機構: 免疫賦活性に優れたワクチン株の作製
    (第93回 日本細菌学会総会 2020)
  • Development of the novel intranasal vaccine against the highly virulent pulmonary mycoses
    (The 8th Global Network Forum on Infection and Immunity 2020)
  • 高病原性クリプトコックス症に対する新規経鼻ワクチン-免疫賦活作用を増強したワクチン株の作製-
    (第63回 日本医真菌学会総会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (医学) (千葉大学)
経歴 (6件):
  • 2015/04 - 現在 国立感染症研究所 真菌部 第三室 主任研究官
  • 2012/04 - 2015/03 国立感染症研究所 生物活性物質部 (真菌部) 第三室 研究員
  • 2011/09 - 2012/03 国立感染症研究所 生物活性物質部 第三室 新型インフルエンザ等 新興・再興感染症研究推進事業 リサーチレジデント
  • 2010/10 - 2011/08 国立感染症研究所 生物活性物質部 第三室 協力研究員
  • 2010/04 - 2010/09 千葉大学 真菌医学研究センター 機関研究員
全件表示
受賞 (17件):
  • 2020/10 - 一般社団法人 日本医真菌学会 日本医真菌学会奨励賞
  • 2018/11 - The 7th Global Network Forum on Infection and Immunity Best Poster Award
  • 2017/12 - 第46回 日本免疫学会総会 ベストプレゼンテーション賞
  • 2017/10 - 第61回 日本医真菌学会総会 優秀演題賞
  • 2016/10 - 第60回 日本医真菌学会総会 優秀ポスター賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本感染症学会 ,  日本医真菌学会 ,  日本細菌学会 ,  日本免疫学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る