研究者
J-GLOBAL ID:201501079170586728   更新日: 2021年10月21日

大橋 久美子

オオハシ クミコ | Ohashi Kumiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/40584165.ja.html
研究分野 (1件): 基礎看護学
研究キーワード (16件): モーニングケア ,  看護学 ,  術後回復 ,  看護技術 ,  看護教育 ,  看護基礎教育 ,  看護技術Web教材 ,  安楽 ,  生活体験 ,  気持ちよさ ,  学生が感じる困難 ,  看護ケア理論 ,  comfort ,  大学生活への導入 ,  教材開発 ,  看護技術教育
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2021 - 2026 基礎看護学実習における学生の困難を緩和する実習疑似体験プログラムの開発
  • 2013 - 2019 気持ちよさをもたらす看護ケア理論の創成
  • 2014 - 2017 看護師養成所のモーニングケアの教育に関する実態調査:教育プログラムの考案にむけて
  • 2012 - 2016 看護技術の構成要素と効果-看護技術の確立に向けて
  • 2011 - 2013 看護師の行うモーニングケアの実態調査:術後回復を促すモーニングケアの導入にむけて
全件表示
論文 (24件):
もっと見る
MISC (38件):
  • 縄 秀志, 佐居 由美, 樋勝 彩子, 矢野 理香, 大橋 久美子. 「気持ちよさ」をもたらす看護ケアによる看護師の反応(全国調査より). 日本看護科学学会学術集会講演集. 2020. 40回. P1-051
  • 原田 朋代, 大橋 久美子, 内野 奈美子, 有田 清子. 死期が近づいた患者の疼痛マネジメントに関する緩和ケア病棟看護師の臨床判断 3事例の分析. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2020. 40回. P16-008
  • 菱沼 典子, 大久保 暢子, 加藤木 真史, 佐居 由美, 伊東 美奈子, 大橋 久美子, 蜂ヶ崎 令子. 看護技術の実態調査 研究成果との隔たり. 日本看護技術学会誌. 2019. 18. 123-132
  • 縄 秀志, 佐居 由美, 大橋 久美子, 樋勝 彩子. 「気持ちよさ」をもたらす看護ケアに対する看護師の認識. 聖路加看護学会学術大会講演集. 2019. 24回. 39-39
  • 大橋 久美子. 基礎看護技術の習得に向けた自己学習を促進する取り組み 基礎看護学方法論II(ヘルスアセスメント)におけるオフィスアワー. 姫路獨協大学看護学部紀要. 2019. 3. 51-57
もっと見る
書籍 (12件):
  • 日常生活行動からみるヘルスアセスメント-看護形態機能学の枠組みを用いて
    日本看護協会出版会 2016 ISBN:4818019852
  • 最新 基礎看護技術DVDシリーズ II清潔 全8巻
    2013
  • 看護技術の科学と検証-研究から実践へ,実践から研究へ
    日本看護協会出版会 2013 ISBN:4818017191
  • 最新 基礎看護技術DVDシリーズ I排泄・食事・移動 編 第8巻 車椅子移動・ストレッチャー移動
    2013
  • 最新 基礎看護技術DVDシリーズ I排泄・食事・移動 編 第6巻 経管栄養
    2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • 「気持ちよさ」をもたらす看護ケアに対する看護師の認識
    (第24回聖路加看護学会学術大会 2019)
  • シーズセッション1:療養生活と日常生活の乖離のジレンマ〜日常生活を組み込んだ看護ケア〜[早朝の患者のニーズをもとにした「快適起床ケア」のすすめ~日常生活を組み込むモーニングケア~]
    (日本看護技術学会第17回学術集会 2018)
  • 療養生活と日常生活の乖離のジレンマ 日常生活を組み込んだ看護ケア 早朝の患者のニーズをもとにした「快適起床ケア」のすすめ 日常生活を組み込むモーニングケア
    (日本看護技術学会学術集会講演抄録集 2018)
  • 市民と看護職とのパートナーシップに基づく「People-Centered Care」の概念の再構築
    (日本看護科学学会学術集会講演集 2017)
  • 「気持ちよさ」をもたらす看護ケアに対する看護師の認識 全国調査の分析(その1)
    (日本看護技術学会学術集会講演抄録集 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2007 - 2010 聖路加看護大学
  • 2005 - 2007 聖路加看護大学
  • 1995 - 1999 聖路加看護大学
学位 (1件):
  • 博士 (聖路加看護大学)
経歴 (2件):
  • 2018/04 - 現在 姫路獨協大学 看護学部 准教授
  • 2010/04 - 2017/03 聖路加国際大学(聖路加看護大学) 大学院看護学研究科 助教
委員歴 (3件):
  • 2021/10 - 現在 日本看護科学学会 和文誌査読委員
  • 2020/06 - 2022/05 聖路加看護学会広報委員会 委員
  • 2016/06 - 2018/05 聖路加看護学会 学会誌編集委員会
受賞 (5件):
  • 2017 - 日本看護技術学会 第15回日本看護技術学会学術集会 大会賞 「気持ちよさ」をもたらす看護ケアに対する看護師の認識モデルの検討
  • 2015/12 - 日本看護科学学会 平成27年度日本看護科学学会学術論文優秀賞 Effects of early morning care, named "Comfort upon Rising" care, on postoperative orthopedic ambulation and morning activity
  • 2014 - 日本看護技術学会 第13回日本看護技術学会学術集会大会賞
  • 2014 - 日本私立看護系大学協会 看護学研究奨励賞
  • 2010/10 - 日本看護技術学会 第9回日本看護技術学会学術集会大会賞
所属学会 (3件):
日本看護技術学会 ,  日本看護科学学会 ,  聖路加看護学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る