研究者
J-GLOBAL ID:201501092097126221   更新日: 2021年04月16日

能口 健太

ノグチ ケンタ | Kenta Noguchi
所属機関・部署:
職名: 助教
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (2件): 家政学、生活科学 ,  栄養学、健康科学
研究キーワード (4件): 健康と食生活 ,  生活習慣病 ,  血液凝固因子 ,  血栓性素因
論文 (2件):
  • Noguchi. K, Nakazono, E, Tsuda, T, Jin, X, Sata, S, Miya, M, Nakano, S, Tsuda, H. Plasma phenotypes of protein S Lys196Glu and protein C Lys193del variants prevalent among young Japanese women. Blood Coagulation & Fibrinolysis. 2019. 第30巻. 第8号. 393-400
  • Yukiko Otsuka, Maiko Ueda, Eri Nakazono, Tomohide Tsuda, Xiuri Jin, Kenta Noguchi, Shihoko Sata, Hitomi Miyazaki, Shimako Abe, Katsumi Imai, et al. Relationship between plasma protein S levels and apolipoprotein C-II in Japanese middle-Aged obese women and young nonobese women. Blood Coagulation and Fibrinolysis. 2018. 29. 1. 39-47
MISC (1件):
  • 能口健太. 若年成人女性におけるプロテインS、プロテインC遺伝子多型と脂質代謝関連因子との関連. 中村学園大学学術研究振興基金奨励金平成29年度健康増進センター短期公募研究奨励金研究成果報告書. 2018
講演・口頭発表等 (1件):
  • Genetic and functional analyses of two protein C gene mutations on healthy Japanese young women
    (The 10th Congress of the Asian-Pacific Society on Thrombosis and Hemostasis (APSTH) 2018)
学歴 (3件):
  • 2016 - 2020 中村学園大学大学院 博士後期課程
  • 2014 - 2016 中村学園大学大学院 博士前期課程
  • 2003 - 2007 中村学園大学 栄養科学科
学位 (2件):
  • 博士(栄養科学) (中村学園大学大学院)
  • Ph.D (Nakamura Gakuen University Graduate School)
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 中村学園大学 栄養科学部 栄養科学科 助手
  • 2015/04 - 2017/03 中村学園大学 栄養科学部 栄養科学科
  • 2013/04 - 2014/03 中村学園大学 栄養科学部 栄養科学科
  • 2007/04 - 2012/08 エームサービス株式会社
受賞 (1件):
  • 2018/09 - 第10回アジア太平洋血栓止血学会(APSTH 2018) 優秀発表賞 日本人若年成人女性における2種のプロテインC遺伝子変異の遺伝子型および機能解析
所属学会 (4件):
日本栄養改善学会 ,  日本病態栄養学会 ,  国際血栓止血学会 ,  日本血栓止血学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る