研究者
J-GLOBAL ID:201501094403163155   更新日: 2021年03月25日

河合 大介

カワイ ダイスケ | Kawai Daisuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (4件): 現代美術 ,  美術史 ,  分析美学 ,  美学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 詩学的虚構論と複数世界論の交叉の系譜的研究
  • 2018 - 2021 ポスト1968年表現共同体の研究:松澤宥アーカイブズを基軸として
  • 2015 - 2018 作品解釈と作者の意図に関する分析美学的研究-戦後日本の前衛美術を中心に-
  • 2015 - 2016 戦後日本における「アンデパンダン作家」とその制度的背景に関する基礎的研究
論文 (12件):
  • 河合 大介. 《模型千円札》理論の形成主体に関する考察--赤瀬川原平著作の分析を中心に--. 成城美学美術史. 2018. 24. 1-16
  • 河合 大介. 戦後日本における「アンデパンダン作家」とその制度的背景に関する基礎的研究. 鹿島美術財団年報. 2016. 33(別冊). 302-310
  • 河合 大介. 美術におけるモダニズム--グリーンバーグからイヴ=アラン・ボワへ--. フィルカル. 2016. 1. 1. 68-83
  • 河合 大介. 赤瀬川原平と《山手線事件》--〈匿名性〉を手がかりとして--. 美術研究. 2016. 418. 270-282
  • 河合 大介. 現実意図主義の瑕疵. 美学. 2012. 241. 1-12
もっと見る
MISC (15件):
  • ドナルド・ジャッド, 河合大介. 【翻訳】「特種な物体」. フィルカル. 2019. 4. 1. 342-357
  • 河合 大介. 書評「アーサー・C・ダントー『ありふれたものの変容』(松尾大訳)」. 図書新聞. 2018. 3341. 3
  • 河合 大介. 物故者記事「赤瀬川原平」. 日本美術年鑑 平成27年版. 2017. 516-517
  • ウィリアム・K・ウィムザット, モンロー・ビアズリー, 河合大介. 【翻訳】「意図の誤謬」. フィルカル. 2017. 2. 1. 164-189
  • 河合 大介. 物故者記事「嶋本昭三」. 日本美術年鑑 平成26年版. 2016
もっと見る
書籍 (2件):
  • 芸術の終焉のあと: 現代芸術と歴史の境界
    三元社 2017 ISBN:4883034178
  • 分析美学基本論文集
    勁草書房 2015 ISBN:4326800569
講演・口頭発表等 (12件):
  • 美術史研究における作家資料の役割に関する分析美学的考察
    (美術史方法論研究会 2017)
  • 《模型千円札》理論の形成主体に関する考察--赤瀬川原平自筆文献の分析を中心に--
    (成城美学美術史学会2017年度第1回例会 2017)
  • 《模型千円札》をめぐる赤瀬川原平の理論形成に関する予備的考察
    (東京文化財研究所文化財情報資料部研究会 2017)
  • 反芸術・脱主体化・匿名性-山手線事件と赤瀬川原平を中心に-
    (東京文化財研究所企画情報部研究会 2015)
  • アイロニーの解釈からみる作者の意図と作品の意味
    (第65回美学会全国大会(九州大学) 2014)
もっと見る
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 慶應義塾大学 文学部 非常勤講師
  • 2017/04 - 現在 岡山県立大学 デザイン学部 デザイン工学科 准教授
  • 2016/04 - 2017/03 東京文化財研究所 文化財情報資料部 客員研究員
  • 2010/04 - 2017/03 日本大学 理工学部 非常勤講師
  • 2008/04 - 2017/03 成城大学 文芸学部 非常勤講師
全件表示
所属学会 (3件):
メルロ=ポンティ・サークル ,  美術史学会 ,  美学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る