研究者
J-GLOBAL ID:201501097003071013   更新日: 2020年04月10日

中本 香織

ナカモト カオリ | Nakamoto Kaori
所属機関・部署:
職名: 講師(任期付)
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (1件): 民事訴訟法
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2017 - 2020 他人に帰属する権利関係を訴訟上行使する者の当事者適格と判決の効力
  • 2017 - 2020 他人に帰属する権利関係を訴訟上行使する者の当事者適格と判決の効力
論文 (15件):
  • 中本香織. 仲裁手続への民事訴訟法及び旧訴訟物理論の適用の可否. 新・判例解説Watch. 2019. 25. 151-154
  • 中本香織. 無償行為否認の要件としての債務超過の要否(最判平成29年11月16日民集71巻9号1745頁). 法務研究論叢. 2019. 4. 210-224
  • 勅使川原和彦, 中本香織. 外国欠席判決と民事訴訟法118条3号の「公の秩序」. 判例秘書ジャーナル. 2019. 文献番号HJ10060
  • 中本香織. わが国における当事者適格概念の生成過程ー判決効との関係を中心にー. 早稲田法学. 2019. 94. 2. 47-87
  • 中本香織. 仲裁手続への民事訴訟法及び旧訴訟物理論の適用の可否. 新・判例解説Watch. 2019. 民事訴訟法No.104
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2015 - 2018 早稲田大学 博士後期課程
  • 2011 - 2014 早稲田大学
  • 2007 - 2011 早稲田大学
学位 (1件):
  • 法務博士(専門職)
経歴 (3件):
  • 2019/04 - 亜細亜大学法学部 非常勤講師
  • 2018/04 - 早稲田大学 法学学術院(大学院法務研究科) 講師(任期付)
  • 2015/04 - 2018/03 早稲田大学 法学学術院(法学部) 助手
所属学会 (1件):
民事訴訟法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る