研究者
J-GLOBAL ID:201501099065451273   更新日: 2021年03月02日

大山 泰史

オオヤマ ヤスフミ | Ohyama Yasufumi
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 教科教育学、初等中等教育学 ,  スポーツ科学
研究キーワード (3件): 体育科教育 ,  コーチング ,  バスケットボール
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2019 - 2023 マラソン練習を活用した登山事故対策の研究
  • 2014 - 2017 バスケットボールのプレイとプレイヤーの特徴を踏まえた状況判断能力構造のコーチング
論文 (30件):
  • 大山泰史, 青柳領, 八板昭仁, 田方慎哉, 川面剛, 小牟礼育夫, 案浦知仁, 長嶺健. バスケットボールの授業におけるテキストマイニングを用いた指導者の指導観の調査. 佐世保工業高等専門学校研究報告. 2021. 57. 61-68
  • 吉塚一典, 濵田臣二, 大山泰史. 週7~15kmのランやウォークが登山体力および心身の健康意識に及ぼす影響. 佐世保工業高等専門学校研究報告. 2021. 57. 28-33
  • 田方慎哉, 青柳領, 小牟礼育夫, 八板昭仁, 川面剛, 案浦知仁, 大山泰史. 3ポイントシュートにおける練習場面と試合場面の成功率の差による選手の特性. バスケットボール研究. 2020. 6. 79-88
  • 大山泰史, 青柳領, 八板昭仁, 田方慎哉, 小牟礼育夫, 川面剛. バスケットボールの体育授業におけるルールテストの因子構造とその活用方法について. バスケットボール研究. 2020. 6. 49-63
  • 田方慎哉, 青柳領, 小牟礼育夫, 大山泰史. バスケットボールにおけるコーチの知り得ない選手の潜在意識と競技成績との関連の経時的変化:テキストマイニングを用いたA大学バスケットボールチームの事例. スポーツパフォーマンス研究. 2020. 12. 112-136
もっと見る
講演・口頭発表等 (76件):
  • The relationship between the fluctuation of ups and downs and various factors on 2-point shooting during a whole season among japanese professional basketball players
    (25th Annual Congress of the European College of Sport Science 2020)
  • The influence of experience using ICT to PE classes
    (25th Annual Congress of the European College of Sport Science 2020)
  • バスケットボールの授業で必要なルールの知識-簡便なるルールテストのための項目選択-
    (日本コーチング学会 第31回学会大会 2020)
  • プロバスケットボール選手の1シーズンにおける好不調の変動と諸要因との関連-3ポイントシュート成功率に着目して-
    (九州体育・スポーツ学会 第69回大会 2020)
  • The relationship between student's evaluation for the PE class of radio exercises using ICT and various factors
    (The 2019 International Conference for the 8th East Asian Alliance of Sport Pedagogy 2019)
もっと見る
学位 (2件):
  • 学士(スポーツ学) (九州共立大学)
  • 修士(教育学) (福岡教育大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 佐世保工業高等専門学校 基幹教育科 講師
  • 2018/04 - 現在 長崎国際大学 非常勤講師
  • 2017/04 - 2020/03 佐世保工業高等専門学校 一般科目 講師
  • 2015/04 - 2017/03 福岡大学 スポーツ学部 助手
  • 2013/04 - 2015/03 九州工業大学 情報工学部 非常勤講師
全件表示
所属学会 (8件):
スポーツパフォーマンス研究 ,  日本運動・スポーツ科学学会 ,  日本バスケットボール学会 ,  九州体育・スポーツ学会 ,  日本コーチング学会 ,  日本スポーツ教育学会 ,  日本体育科教育学会 ,  日本体育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る