{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502213737477464   整理番号:15A0994808

三相電力伝送によるワイヤレス電力伝送 漏洩電磁波軽減法

著者 (1件):
資料名:
巻: 23  ページ: 11-15  発行年: 2015年06月01日
JST資料番号: L4786A  ISSN: 0919-5440  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
大容量ワイヤレス給電の磁界共鳴型電力伝送回路における漏洩電磁波の軽減のため,複数の電力伝送回路を用いて,同一方向に伝送する方法と異なる方向に伝送する方法の2つを提案し,有効性を示した。漏洩電磁波が送受ヘリカルコイルのエアギャップにより発生することを示した。電力伝送回路の給電方向が同一の場合,給電源の交流信号の位相をずらすことにより,漏洩電磁波の位相もずれ合成すると相殺されることを示した。電力伝送回路の伝送方向が異なる場合も,ベクトル和がゼロになるような伝送方向で相殺されることを示した。3つの磁界共鳴による電力伝送回路を三角配置した実験回路により,漏洩電磁波を測定し結果を示した。電力伝送方向で約10dbおよび伝送方向外でも軽減効果があることを示した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
屋内配電・電源設備 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る