{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年12月
文献
J-GLOBAL ID:201502215853392983   整理番号:15A1222641

タブレットデバイスに搭載したマイクロホンアレイによるインタラクティブ三次元音源定位

著者 (4件):
資料名:
巻: 33rd  ページ: ROMBUNNO.2D2-08  発行年: 2015年09月03日 
JST資料番号: L4867A  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本稿では,タブレットデバイスの内蔵センサとマイクロホンアレイを用いた音源定位について述べる。タブレットを用いた音源定位では,1)平面形状であることからタブレット平面から見た仰角の推定が難しい,2)三次元音源定位はできないといった課題がある。本稿ではタブレットを動かすことによって変化するタブレット姿勢情報と音源方位角情報から三次元音源位置をアクティブに推定する手法を提案する。提案手法をオンライン実装し,その有効性を検証した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
音響信号処理 
引用文献 (16件):
  • K. Nakamura et al., “A real-time super-resolution robot audition system that improves the robustness of simultaneous speech recognition”, in Advanced Robotics, vol. 27, no. 12, pp. 933-945, 2013.
  • A. Manikas et al., “Investigative study of planar array ambiguities based on “hyperhelical” parameterization”, in IEEE Trans. on Signal Processing, vol. 47, no. 6, pp. 1532-1541, 1999.
  • J.-M. Valin et al., “Robust sound source localization using a microphone array on a mobile robot”, in Proc. of IEEE/RSJ IROS, vol. 2, pp. 1228-1233, 2003.
  • M. Murase et al., “Multiple Moving Speaker Tracking by Microphone Array on Mobile Robot”, in Proc. of Interspeech, pp. 249-252, 2005.
  • Y. Tamai et al., “Three ring microphone array for 3D sound localization and separation for mobile robot audition”, in Proc. of IEEE/RSJ IROS, pp. 4172-4177, 2005.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る