{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502232357652623   整理番号:15A0584851

季間蓄熱機能を有する空調システムのシミュレーションを利用したコミッショニング 第2報-運用開始後3年間に亘る運転最適化プロセス

On-Going Commissioning of HVAC System with a Seasonal Ground Thermal Storage Using Simulation: Part 2-Performance Verification and Optimization Process for Three Years after the Completion of Construction
著者 (9件):
資料名:
号: 218  ページ: 19-29  発行年: 2015年05月05日
JST資料番号: G0149B  ISSN: 0385-275X  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
冬季の外気冷熱を建物下部土壌に蓄え,これを夏季冷房期の冷熱源として利用する自然エネルギー利用による季間蓄熱空調システムを対象として,その性能検証及び運転法の最適化を行ったプロセスとその結果を示す。本研究では,実験的に様々な運転法を試して適切な運転法を見出すことが困難なシステムに対して,効率よく最適な運転法を見出す手法として,数理モデルを組み合わせて作成したシステムシミュレーションを用いる手法を示し,これを実システムに適用して運転法を最適化した。三年間に亘って計4回運転の最適化を行った結果,一年目と比較すると,三年目の蓄熱量は31%,採熱量は30%増加し,年間のシステム効率は3.61から7.14に向上した。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (6件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
空気調和装置一般  ,  オペレーションズリサーチ一般  ,  システム最適化手法  ,  システム設計・解析  ,  エネルギー貯蔵  ,  信頼性 
引用文献 (8件):

前のページに戻る