{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201502283932304610   整理番号:15A0217151

漆の科学分析評価システムの構築と漆文化の究明に関する学際的研究

著者 (9件):
資料名:
号: 55  ページ: 98-100  発行年: 2014年10月30日
JST資料番号: F0841A  ISSN: 0543-3916  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
筆者らが,歴史的な漆工芸品を科学分析するために開発した熱分解クロマトグラフィー/MS法だけでは,漆のすべての材料情報が得られず,総合的な科学分析法の開発が必要になってきた。本プロジェクトでは,新たな科学分析法の開発,種々の科学分析法を組み合わせて分析評価することで,歴史的な漆工芸品に使われた漆材料や漆芸を解明し,文化面から検討を加えることで,漆の流通経路,漆の伝統や文化について検討した。琉球漆器検討課題として取り上げて検討し,熱分解-GC/MS法を応用して縄文時代の出土漆器を分析し評価した。熱分解-GC/MS法とストロンチウム同位体比分析を組み合わせて歴史的に琉球漆器に用いられた漆の産地同定を研究した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
有機化合物の化学分析 

前のページに戻る