特許
J-GLOBAL ID:201503011804662770

血流障害の治療方法、治療装置および治療システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (2件): 特許業務法人明成国際特許事務所 ,  下出 隆史
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2014-076593
公開番号(公開出願番号):特開2015-196026
出願日: 2014年04月03日
公開日(公表日): 2015年11月09日
要約:
【課題】血管にダメージを与えることなく血管の閉塞を改善する。【解決手段】動物の組織内に挿入可能な挿入部を備え、前記挿入部の先端から、第1の液体を脈流として噴射可能な噴射装置と、治療対象である前記組織内の血管に対して、前記挿入部の先端を近接させ、前記血管を覆う領域に第2の液体が介在する状態で、前記挿入分の前記先端から、前記第1の液体を脈流として噴射させる制御装置とを備えた治療システムにより、血管の閉塞を改善する。【選択図】図1
請求項1:
血流障害の治療方法であって、 動物の組織内に挿入可能な挿入部を備え、前記挿入部の先端から、第1の液体を脈流として噴射可能な噴射装置を用意し、 治療対象である前記組織内の血管に対して、前記挿入部の先端を近接させ、前記血管を覆う領域に第2の液体が介在する状態で、前記挿入分の前記先端から、前記第1の液体を脈流として噴射する 治療方法。
IPC (1件):
A61B 17/00
FI (1件):
A61B17/00 320
Fターム (1件):
4C160MM36

前のページに戻る