研究者
J-GLOBAL ID:201601000735537397   更新日: 2021年05月21日

関根 久子

セキネ ヒサコ | SEKINE Hisako
所属機関・部署:
職名: 上級研究員
ホームページURL (2件): http://www.naro.affrc.go.jp/narc/index.htmlhttp://www.naro.affrc.go.jp/english/narc/index.html
研究分野 (1件): 食料農業経済
研究キーワード (4件): 農業経営 ,  国際比較 ,  環境会計 ,  線形計画法
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2023 小麦の品種開発主体と育種技術・成果に関する国際比較-公的育種か民間育種か-
  • 2016 - 2019 グローバリゼーション下における小麦生産の国際競争力強化の可能性-日独の比較分析-
  • 2015 - 2018 有機農業研究と普及体制に関する日欧比較研究
  • 2009 - 2012 環境会計情報が経営者意識および経営展開に及ぼす影響-北海道畑作経営を事例として-
  • 2004 - 2007 農業経営体における環境会計の確立とその利用
論文 (21件):
  • Hisako SEKINE. Wheat Grower Payments for Varietal Use: Comparison between Japan, Germany, and Australia. Japanese Journal of Agricultural Economics. 2021. 23. 18-31
  • 関根 久子. 日独豪における小麦の育成者権使用料回収方式の実態と特徴. 農業経済研究. 2020. 91. 4. 490-495
  • 関根 久子, 齋藤 陽子, Matt YAMAMOTO. 豪州における小麦生産の実態と特徴-西オーストラリア州における調査結果をもとに-. 関東東海北陸農業経営研究. 2019. 109. 33-41
  • 関根 久子. ドイツにおける有機農業拡大に向けた取り組み-教育機関と公的農業普及機関における聞き取り調査から-. 農業普及研究. 2018. 23. 2. 82-87
  • 関根 久子. 米国における小麦生産の現状と課題-ワシントン州およびカンザス州における調査結果をもとに-. 関東東海北陸農業経営研究. 2018. 108. 33-42
もっと見る
MISC (9件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 農地政策と地域農業創生:参加型改革の原点を探る
    東北大学出版 2021
  • 日本農業年報62
    農林統計協会 2016 ISBN:9784541040756
  • 復興から地域循環型社会の構築へ-農業・農村の持続可能な発展-
    農林統計出版 2013 ISBN:9784897322773
  • WTO体制下における東アジア農業の現局面
    農林統計出版 2009 ISBN:9784897321813
学位 (1件):
  • 博士(農学) (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2021/04 - 現在 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 中日本農業研究センター 転換畑研究領域 上級研究員
  • 2019/11 - 2021/03 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター 生産体系研究領域 上級研究員
  • 2016/04 - 2019/10 農研機構 中央農業研究センター 農業経営研究領域 上級研究員
  • 2012/04 - 2016/03 農研機構 中央農業総合研究センター 農業経営研究領域 主任研究員
  • 2012/10 - 2013/10 ドイツ ヨハン・ハインリヒ・フォン・チューネン研究所 客員研究員
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2020/06 - 現在 日本農業経済学会 監事
  • 2019/03 - 現在 日本農業普及学会 編集委員
  • 2019/01 - 2020/05 日本農学会 企画委員
  • 2018/03 - 2020/05 日本農業経済学会 学会賞・国内学術交流担当常務理事
  • 2017/08 - 2019/06 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員、卓越研究員候補者選考委員会書面審査員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員
全件表示
所属学会 (4件):
日本農業普及学会 ,  東北農業経済学会 ,  日本農業経営学会 ,  日本農業経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る