研究者
J-GLOBAL ID:201601003961306860   更新日: 2020年06月09日

小野 峻佑

オノ シュンスケ | Ono Shunsuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (2件): https://sites.google.com/site/thunsukeono/japanesehttps://sites.google.com/site/thunsukeono/
研究分野 (1件): 数理情報学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2020 乱択ハイパースペクトルイメージングの創成と応用
  • 2016 - 2020 統合的凸最適化によるIn Handな成分分離型信号情報再構成
  • 2015 - 2017 確率的階層型凸最適化アルゴリズムの構築と高精度信号復元への応用
論文 (70件):
  • Katsurai Marie, Ono Shunsuke. TrendNets: mapping emerging research trends from dynamic co-word networks via sparse representation. Scientometrics. 2019. 1
  • Ryo Matsuoka, Shunsuke Ono, Masahiro Okuda. Transformed-Domain Robust Multiple-Exposure Blending With Huber Loss. IEEE Access. 2019. 7. 162282-162296
  • Nonomura Taku, Ono Shunsuke. Single Pixel Resolution Optical Flow for Low-rank Flow Fields. Bulletin of the American Physical Society. 2019
  • Takeyama Saori, Ono Shunsuke, Kumazawa Itsuo. Mixed Noise Removal for Hyperspectral Images Using Hybrid Spatio-Spectral Total Variation. 2019 IEEE International Conference on Image Processing (ICIP). 2019. 3128
  • Watanabe Makoto, Matsuoka Ryo, Kyochi Seisuke, Ono Shunsuke, Okuda Masahiro. Multiscale Structure Tensor Total Variation for Image Recovery. ICASSP 2019-2019 IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing (ICASSP). 2019. 1867
もっと見る
MISC (5件):
  • 白井啓一郎, 小野峻佑, 奥田正浩. 画像の周波数スペクトルに対する混合ノルム最小化とパタンノイズの分離法への応用. 電子情報通信学会技術研究報告. 2017. 116. 463(ITS2016 42-76). 275-280
  • 松岡諒, 京地清介, 小野峻佑, 奥田正浩. フィルタ次数最小化を考慮したスパースFIRフィルタの設計. 信号処理シンポジウム講演論文集(CD-ROM). 2017. 32nd. ROMBUNNO.B4-2
  • 清水幸奈, 小野峻佑, 小野峻佑, 田中雄一, 田中雄一. 頂点領域とスペクトル領域の特性を同時に考慮したグラフ信号のサンプリング. 信号処理シンポジウム講演論文集(CD-ROM). 2017. 32nd. ROMBUNNO.A1-1
  • 栗原竜司, 小野峻佑, 白井啓一郎, 奥田正浩. 空間-波長構造テンソルに基づくハイパースペクトル画像のための正則化. 信号処理シンポジウム講演論文集(CD-ROM). 2016. 31st. ROMBUNNO.A2-2
  • 小貫真希, 小野峻佑, 白井啓一郎, 田中雄一. チェビシェフ多項式近似による画像ノイズ除去フィルタの固有値フィルタリング. 信号処理シンポジウム講演論文集(CD-ROM). 2015. 30th. ROMBUNNO.A3-1
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る