研究者
J-GLOBAL ID:201601003997255464   更新日: 2020年08月30日

長尾 知明

Nagao Tomoaki
所属機関・部署:
論文 (26件):
  • Miyoshi S, Nagao T, Kukida M, Miyoshi KI, Namba C, Kitazawa S, Nakamura Y, Hamaguchi N, Higaki J. Pulmonary Hemorrhaging as a Fatal Complication of IgA Vasculitis. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2018. 57. 21. 3141-3147
  • Tomoki Sakaue, Jun Suzuki, Mika Hamaguchi, Chika Suehiro, Akiko Tanino, Tomoaki Nagao, Teruyoshi Uetani, Jun Aono, Hirotomo Nakaoka, Mie Kurata, et al. Perivascular Adipose Tissue Angiotensin II Type 1 Receptor Promotes Vascular Inflammation and Aneurysm Formation. HYPERTENSION. 2017. 70. 4. 780-+
  • Takafumi Okura, Daijiro Enomoto, Ken-ichi Miyoshi, Tomoaki Nagao, Masayoshi Kukida, Akiko Tanino, Zouwei Pei, Jitsuo Higaki, Hideki Uemura. The Importance of Walking for Control of Blood Pressure: Proof Using a Telemedicine System. TELEMEDICINE AND E-HEALTH. 2016. 22. 12. 1019-1023
  • Akiko T, Okura T, Nagao T, Kukida M, Enomoto D, Miyoshi KI, Higaki J, Kuroda M, Bujo H. A case of acquired lecithin:cholesterol acyltransferase deficiency with sarcoidosis that remitted spontaneously. CEN case reports. 2016. 5. 2. 192-196
  • Akiko Tanino, Takafumi Okura, Tomoaki Nagao, Masayoshi Kukida, Zuowei Pei, Daijiro Enomoto, Ken-ichi Miyoshi, Haruki Okamura, Jitsuo Higaki. Interleukin-18 deficiency protects against renal interstitial fibrosis in aldosterone/salt-treated mice. CLINICAL SCIENCE. 2016. 130. 19. 1727-1739
もっと見る
MISC (15件):
  • 長尾 知明, 大蔵 隆文, 谷野 彰子, 裴 作為, 程 云鵬, 三好 賢一, 莖田 昌敬, 檜垣 實男. 葉酸負荷急性腎障害マウスにおいてオステオポンチン欠損はオートファジー活性が低下し、尿細管障害が増悪する. 日本高血圧学会総会プログラム・抄録集. 2017. 40回. 430-430
  • 長尾 知明, 三好 賢一, 牧田 愛祐, 谷野 彰子, 莖田 昌敬, 大蔵 隆文, 檜垣 實男. ボルテゾミブ・デキサメタゾン併用療法によりタンパク尿の減少を認めた腎アミロイドースの1例. 日本腎臓学会誌. 2017. 59. 6. 749-749
  • 長尾 知明, 大蔵 隆文, 三好 賢一, 入田 純, 越智 直登, 越智 隆明, 原 裕二, 谷野 彰子, 莖田 昌敬, 榎本 大次郎, et al. ARB常用量から少量オルメサルタン・アゼルニジピン合剤への切り替えによる血圧降下度の検討. 血圧. 2017. 24. 7. 508-511
  • 長尾 知明, 大蔵 隆文, 裴 作為, 莖田 昌敬, 谷野 彰子, 榎本 大次郎, 三好 賢一, 七條 聖, 檜垣 實男. オステオポンチン欠損は糸球体のLOX-1発現増加を抑制することにより高コレステロール負荷ApoE欠損マウスの腎障害を軽減する. 日本高血圧学会総会プログラム・抄録集. 2016. 39回. 406-406
  • 長尾 知明, 大蔵 隆文, 谷野 彰子, 莖田 昌敬, 三好 賢一, 檜垣 實男. 血中β2ミクログロブリンと動脈硬化. 日本腎臓学会誌. 2016. 58. 3. 329-329
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る