研究者
J-GLOBAL ID:201601004048768880   更新日: 2022年07月02日

内許 玉楓

ウチモト カエデ | Uchimoto Kaede
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): http://www.med.niigata-u.ac.jp/nim/welcomej.html
研究分野 (1件): 腎臓内科学
研究キーワード (2件): 実験病理学 ,  腎臓病学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2016 - 2019 次世代シーケンサー解析によるネフローゼ症候群の新規治療標的分子の探索
  • 2015 - 2015 糸球体と尿のプロテオーム解析による糖尿病性腎症のバイオマーカーの探索
論文 (40件):
  • Syuhei Watanabe, Ying Zhang, Yoshiyasu Fukusumi, Hidenori Yasuda, Akira Takada, Junichiro J Kazama, Hiroshi Kawachi. Th17 Cells Participate in Thy1.1 Glomerulonephritis Which Is Ameliorated by Tacrolimus. American journal of nephrology. 2022. 53. 5. 388-396
  • Hidenori Yasuda, Yoshiyasu Fukusumi, Veniamin Ivanov, Ying Zhang, Hiroshi Kawachi. Tacrolimus ameliorates podocyte injury by restoring FK506 binding protein 12 (FKBP12) at actin cytoskeleton. FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology. 2021. 35. 11. e21983
  • Veniamin Ivanov, Yoshiyasu Fukusumi, Ying Zhang, Hidenori Yasuda, Meiko Kitazawa, Hiroshi Kawachi. Synbindin Downregulation Participates in Slit Diaphragm Dysfunction. American journal of nephrology. 2021. 1-10
  • Yoshiyasu Fukusumi, Hidenori Yasuda, Ying Zhang, Hiroshi Kawachi. Nephrin-Ephrin-B1-Na+/H+ Exchanger Regulatory Factor 2-Ezrin-Actin Axis Is Critical in Podocyte Injury. The American journal of pathology. 2021. 191. 7. 1209-1226
  • Ying Zhang, Yoshiyasu Fukusumi, Mutsumi Kayaba, Takashi Nakamura, Ryusuke Sakamoto, Naoki Ashizawa, Hiroshi Kawachi. Xanthine oxidoreductase inhibitor topiroxostat ameliorates podocyte injury by inhibiting the reduction of nephrin and podoplanin. Nefrologia. 2021
もっと見る
MISC (4件):
講演・口頭発表等 (1件):
  • 次世代シーケンサー解析による新規ネフリン 関連分子、スリット膜機能分子の同定
    (第59回日本腎臓学会学術総会 2016)
学歴 (2件):
  • 2003 - 2007 新潟大学
  • - 2002 ハルビン医科大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (新潟大学)
経歴 (2件):
  • 2016/04/01 - 現在 新潟大学 医歯学総合研究科 腎研究センター 助教
  • 2015/09/01 - 2016/03/31 新潟大学 医歯学総合研究科 腎研究施設 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る