研究者
J-GLOBAL ID:201601005034495209   更新日: 2020年07月03日

宇佐美 しおり

ウサミ シオリ | Usami Shiori
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 看護実践開発研究センター
研究分野 (1件): 臨床看護学
研究キーワード (4件): 専門看護師 ,  PASセルフケアセラピイ ,  セルフケア看護介入 ,  精神看護
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2020 - 2022 重度・慢性精神障害者のセルフケア能力強化包括的支援マネジメントモデルの開発
  • 2020 - 2021 被災者兼支援者のうつ/PTSD予防介入実践者育成訓練プログラムの開発,
  • 2017 - 2018 熊本地震の被災者のPTSR、うつ状態悪化予防介入プログラムの開発と評価
  • 2017 - 身体疾患で抑うつ患者への在宅療養移行セルフケア支援プログラム(TSCP)の開発
  • 2017 - 大規模災害後の看護職離職防止プログラムおよび人材育成トレーニングプログラム
全件表示
論文 (226件):
  • 大規模災害後の看護職離職防止プログラムおよび人材育成トレーニングプログラムの開発. 2018年三菱財団研究事業報告書. 2019
  • 宇佐美しおり,増野園恵ほか. Development of specific care strategies to maintain and recover among. A Report to WHO. 2019
  • 宇佐美 しおり. 抑うつ状態にあるがん患者をケアする看護師のための教育プログラムの開発と評価. 慶應義塾大学湘南藤沢学会. 2019. 24-40
  • 宇佐美 しおり. 災害後のスタッフへのこころのケア. 2019
  • 宇佐美 しおり, 川村 修司, 平松 明子, 宮崎 志保. 熊本地震2年後の被災者・支援者のPTSR、うつ状態悪化予防介入プログラムの開発 介入技法の明確化. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2018. 38回. [O27-3]
もっと見る
書籍 (70件):
  • 被災地内支援者のメンタルヘルス
    メデイカルフレンド社 2020
  • 災害後のスタッフへのこころのケア
    日本看護協会出版会 2019
  • PASセルフケアセラピイ
    PAS心理教育研究所出版部 2018
  • 精神科リエゾンチームガイドブック はじめ方からトラブル対応まで
    医歯薬出版 2017 ISBN:4263236920
  • 事例で読み解く 対応に苦慮する人へのかかわり方
    日総研出版 2015 ISBN:4776017466
もっと見る
講演・口頭発表等 (124件):
  • 高度実践看護師としてのCNSとしての歴史と課題S
    (第33回日本赤十字看護学会学術集会,東京 2019)
  • 慢性疾患患者へのセルフケアプログラム、PAS-SCTの実践と効果・課題~介入技法と効果を明確にする事例研究の進め方~
    (PASセルフケアセラピ看護学会第2回大会(大阪) 2019)
  • .セルフケアプログラム~PASセルフケアセラピイのトレーニングの実際,高度実践看護モデルの展開
    (PASセルフケアセラピ看護学会第2回大会(大阪) 2019)
  • .熊本地震後の被災者兼支援者MPPTSD/うつ状態悪化予防介入プログラムに関する研究-プログラム参加回数による比較-
    (PASセルフケアセラピ看護学会第2回大会(大阪) 2019)
  • PASセルフケアセラピイ看護学会設立記念第1回大会講演記事大会長講演
    (PASセルフケアセラピイ看護学会誌,第1巻,p6-8 2019)
もっと見る
Works (22件):
  • 身体疾患で抑うつ患者への在宅療養移行セルフケア支援プログラム(TSCP)の開発
    宇佐美 しおり 2017 - 現在
  • 熊本地震の被災者のPTSR、うつ状態悪化予防介入プログラムの開発と評価
    宇佐美 しおり 2017 - 現在
  • 大規模災害後の看護職離職防止プログラムおよび人材育成トレーニングプログラム
    宇佐美 しおり 2017 - 現在
  • 身体疾患を有した在宅療養を行う患者の抑うつ、不安予防を目的とした専門性の高い看護師による療養管理支援の評価に関する研究
    2015 - 2016
  • 新型うつ病患者への高度実践看護師を中心とした在宅生活支援モデルの構築
    2015 - 2016
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1997 聖路加国際大学 看護学研究科 看護学専攻
学位 (1件):
  • 博士(看護学) (聖路加国際大学)
経歴 (31件):
  • 2020/05 - 現在 熊本大学 名誉教授
  • 2020/05 - 現在 四天王寺大学看護学部 看護実践開発研究センター 教授 センター長
  • 2020/04 - 現在 養心会 国分病院 精神看護専門看護師
  • 2019/04 - 現在 四天王寺大学 教授
  • 2012/01 - 2019/03 熊本大学医学部附属病院ならびに桜ヶ丘病院においてCNS(非常勤)
全件表示
委員歴 (49件):
  • 2019/06 - 現在 日本看護科学学会 和文誌編集委員会委員
  • 2019/06 - 現在 日本看護科学学会 災害委員会
  • 2019/06 - 現在 日本精神保健看護学会理事 災害対策委員会委員長
  • 2018/06 - 現在 PAS-SCT看護学会 理事長
  • 2017/07 - 現在 日本看護系大学協議会APNグランドデザイン検討委員会
全件表示
受賞 (1件):
  • 2016/06 - 熊本県看護協会長表彰
所属学会 (24件):
日本看護研究学会理事 ,  日本看護科学学会「将来構想委員会」委員 ,  日本精神保健看護学会誌編集委員長 ,  日本精神保健看護学会理事 ,  国際看護協会高度看護実践家研究支援体制検討委員会委員 ,  聖路加看護学会評議員 ,  日本看護学会学会委員 ,  日本看護科学学会評議員 ,  日本精神科看護技術協会 司法精神障害者看護体制検討プロジェクト委員 ,  聖路加看護学会 ,  厚生労働省委託事業研究委員 ,  日本精神科救急学会 ,  日本看護協会学会委員会委員長 ,  日本精神保健看護学会誌・日本精神科看護技術協会精神科看護査読委員 ,  精神看護専門看護師(CNS) ,  病院・地域精神医学会 ,  日本デイケア学会 ,  精神科看護雑誌編集員 ,  日本看護科学学会 ,  日本精神保健看護学会 ,  日本保健医療活動科学学会 ,  日本集団精神療法学会 ,  日本精神障害者リハビリテーション学会 ,  日本病院・地域精神医学学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る