研究者
J-GLOBAL ID:201601006249106080   更新日: 2020年06月09日

田中 大介

タナカ ダイスケ | Tanaka Daisuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.mec.niihama-nct.ac.jp/~tanaka/
研究分野 (2件): 制御、システム工学 ,  知能ロボティクス
研究キーワード (6件): 知能ロボティクス ,  多様体学習 ,  次元削減 ,  信号処理 ,  システム同定 ,  機械学習
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2019 - 2022 マルチモーダルセンサ情報の相補性を活用可能なデータドリブン特徴抽出法の開発
  • 2019 - 2020 誰でも使えるAI技術 -材料開発・評価分野で技術者に利用してもらえるように-
  • 2017 - 2019 スパース近似モデルを用いたマルチモーダルセンサ情報に基づく実時間環境認識法の開発
  • 2015 - 2016 ダイナミクスを考慮した柔軟・しなやか・安全な能動的探索行動設計
論文 (18件):
  • Daisuke Tanaka, Ryuto Suzuki, Shigeru Kato. A Kansei-Based Sound Modulation System for Musical Instruments by Using Neural Networks. Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics. 2019. 23. 3. 437-443
  • Daisuke Tanaka, Haruto Ishioka, Yuki Misaki, Shigeyuki Tamehiro, Kenji Ikeda, Tomoaki Kashiwao. Big-data Analysis of Railway-telemeter System. 5th IEEJ international workshop on Sensing, Actuation, Motion Control, and Optimization (SAMCON2019). 2019. SS1-5
  • Tomoya Yamanokuchi, Ryoya Hayashi, Daisuke Tanaka. Dimensionality Reduction Method for Gaussian Process Regression and Its Application to Object Recognition Tasks. Proceedings of the SICE Annual Conference 2018. 2018. 646-649
  • 松木 剛志, 田中 大介, 出口 幹雄, 占部 弘治, 白井 みゆき, 栗原 義武. 卒業研究の基礎分野を導入した実験手法の試み. 工学教育. 2018. 66. 4. 4_38-4_44
  • 松友真哉, 眞鍋知久, 松木剛志, 田中大介. AR/VR 技術と高速電磁界計算手法を融合した電磁界可視化システムの開発. 電気評論. 2018. 103. 5. 65-69
もっと見る
MISC (24件):
  • 三﨑友樹, 為広重行, 石岡遼士, 田中大介, 池田建司, 柏尾知明. テレメータシステムによる鉄道用設備の故障検出. 2019年電気学会産業応用部門大会 (JIASC2019). 2019. 3-S18-4
  • 徳久龍之介, 田中大介, 眞鍋知久. 仮想現実での直接教示によるロボットの動作獲得. 平成31年電気学会全国大会. 2019. 161
  • 林良優, 田中大介. Variational Recurrent Auto-Encoderを用いた聴覚・行動情報に基づく物体認識. 第19回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門 講演会 SI2018. 2018. 2195-2200
  • 廣田一輝, 田中大介. ガウス過程回帰を用いた楽器音の数式モデリングの基礎検討. 平成30年度計測自動制御学会四国支部学術講演会. 2018. 123-124
  • 保利優斗, 田中大介. 深度カメラを用いた仮想空間内ロボット操作インタフェースのためのキャリブレーション法. 平成30年度計測自動制御学会四国支部学術講演会. 2018. 93-94
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • 農林水産分野への人工知能の応用の可能性
    (愛媛県農林水産研究所 人工知能(AI)セミナー 2018)
  • 人工知能技術に基づくロボットのための環境認識法
    (第58回新居浜高専工業技術懇談会 2017)
  • 人工知能技術を用いたロボットの知能化
    (第57回新居浜高専工業技術懇談会 2017)
  • 若い頭鍛え、教育も進化
    (日経産業新聞 2017)
  • ロボットの知能のお話〜今、ロボットはどこまでかしこくなったのか〜
    (新居浜市生涯学習大学 新居浜高専市民講座 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2013 - 2016 奈良先端科学技術大学院大学 博士後期課程
  • 2011 - 2013 奈良先端科学技術大学院大学 博士前期課程
  • 2009 - 2011 新居浜工業高等専門学校 電子工学専攻
  • 2004 - 2009 新居浜工業高等専門学校 電子制御工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (奈良先端科学技術大学院大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 新居浜工業高等専門学校 機械工学科 准教授
  • 2016/04 - 2020/03 新居浜工業高等専門学校 電子制御工学科 助教
  • 2015/04 - 2016/03 日本学術振興会 特別研究員
  • 2014/10 - University of Technology, Sydney Centre for Autonomous Systems, Faculty of Engineering and Information Technology Visiting Scholar
受賞 (5件):
  • 2015/09 - RSJ/KROS Distinguished Interdisciplinary Research Award
  • 2014/09 - IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter Young Award
  • 2013/07 - 平成25年度奈良先端科学技術大学院大学優秀学生
  • 2012/12 - 第55回自動制御連合講演会 優秀発表賞
  • 2011/03 - 平成22年度 電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会 四国支部奨励賞
所属学会 (5件):
IEEE ,  計測自動制御学会 ,  システム制御情報学会 ,  日本ロボット学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る