研究者
J-GLOBAL ID:201601006318235122   更新日: 2021年07月15日

堀川 真之

ホリカワ マサユキ | HORIKAWA Masayuki
所属機関・部署:
職名: 専任講師
研究分野 (1件): 建築構造、材料
研究キーワード (5件): 有限要素法 ,  耐久性能評価 ,  性能評価型耐震設計 ,  若材齢・長期・短期性能評価 ,  鉄筋コンクリート構造
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2021 コンクリートの局所化損傷に及ぼす等価長さの評価手法に関する提案と検証
  • 2017 - 2019 時間依存特性を考慮した高層鉄筋コンクリート造建物の構造性能評価
  • 2017 - 2018 数値解析に基づく高層鉄筋コンクリート造建物の時間依存挙動評価手法の開発
論文 (15件):
  • 堀川真之. 変位型骨組要素の局所化問題とレギュラリゼーションの提案. コンクリート工学年次論文集. 2021. 43. 2. 43-48
  • M.Horikawa, K.Asari, K.Kuroda, S.Urushihara. Initial Stress Approach to High Strength R/C Column and Its Application to High-Rise Building Under Seismic Load. proc. of 17th World Conference on Earthquake Engineering. 2020. 2c. 40. 1-11
  • 黒田啓太,堀川真之,浅里和茂,清水健次. RC柱に生じる初期応力を考慮した多層立体骨組の非線形解析. コンクリート工学年次論文集. 2019. 41
  • 堀川真之,浅里和茂,漆原秀明,清水健次. 高強度RC柱に生じる初期応力が2方向曲げ性能に及ぼす影響. コンクリート工学年次論文集. 2018. 40. 2. 115-120
  • 堀川真之,浅里和茂,加藤舜也,長沼一洋. 3次元FEM解析によるRC造梁および柱部材の長期挙動評価と高層骨組への応用. コンクリート工学年次論文集. 2017. 39. 2. 55-60
もっと見る
書籍 (2件):
  • 令和3年2月13日の福島県沖の地震災害調査速報
    日本建築学会東北支部 2021
  • 探求 鉄筋コンクリート構造 基本から応用へ
    彰国社 2018
講演・口頭発表等 (37件):
  • 変位型骨組要素の局所化問題
    (第63回日本大学工学部学術研究報告会 2020)
  • 長周期地震動を受ける実大RC造多層立体骨組の短期性能評価(その1)相似則に基づく原型骨組の概要
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2019)
  • 長周期地震動を受ける実大RC造多層立体骨組の短期性能評価(その2)地震応答解析モデルの構築と相似則の検証
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2019)
  • 長周期地震動を受ける実大RC造多層立体骨組の短期性能評価(その3)RC柱に生じる初期応力が地震時挙動に及ぼす影響
    (日本建築学会大会学術講演梗概集 2019)
  • 相似則に基づく長周期地震動を受ける実大高層鉄筋コンクリート造建物の応答予測
    (第82回日本建築学会東北支部研究報告集 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2016 日本大学 建築学専攻
  • - 2011 日本大学 建築学専攻
  • - 2009 日本大学 建築学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (日本大学)
経歴 (4件):
  • 2019/04 - 現在 日本大学 工学部 専任講師
  • 2016/04/01 - 2019/03/31 日本大学 工学部 助教
  • 2016/04 - 2019/03 日本大学 工学部 助教
  • 2011/04 - 2016/03 茨城県 土木部 技師
委員歴 (5件):
  • 2021/02 - 現在 (一社)日本建築学会東北支部 福島県沖地震災害調査WG2(建物)委員
  • 2020/01 - 現在 (公社)日本コンクリート工学会東北支部 コンクリートの施工の良否が材料劣化に及ぼす影響に関する調査研究委員会
  • 2017/06 - 2019/05 (一社)日本建築学会東北支部 常議員
  • 2017/06 - 2018/09 (一社)日本建築学会 2018年度日本建築学会大会(東北)大会実行委員会 会場部会委員
  • 2016/08 - 2017/07 (公社)日本コンクリート工学会 コンクリート工学年次大会2017(仙台)実行委員会 キングオブコンクリート部会委員
受賞 (3件):
  • 2018/07 - 日本コンクリート工学会 第40回 コンクリート工学講演会年次論文奨励賞 高強度RC柱に生じる初期応力が2方向曲げ性能に及ぼす影響
  • 2017/06 - 公益財団法人 前田記念工学振興財団 第14回 山田一宇賞 時間依存性を考慮した高強度鉄筋コンクリート柱の弾塑性挙動に関する解析的研究
  • 2015/11 - 日本建築学会 日本建築学会大会 鉄筋コンクリート構造部門優秀発表 FEMによるコンクリートの若材齢挙動および長期挙動を考慮した短期性能評価手法の検証 : (その2)初期応力状態の確認と長期・短期解析の検証
所属学会 (2件):
日本コンクリート工学会 ,  日本建築学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る