研究者
J-GLOBAL ID:201601007221086625   更新日: 2021年09月14日

林 達也

ハヤシ タツヤ | Hayashi Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (4件): 消化器内科学 ,  放射線科学 ,  量子ビーム科学 ,  放射線科学
研究キーワード (4件): 肝臓 ,  生体機能解析 ,  磁気共鳴画像 ,  MRI
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • Diffusion Analysis with Triexponential Function in Liver Steatosis
論文 (19件):
  • Watanabe S, Shibukawa S, Hayashi T, Tsuruya K, Niwa T. Influence of arm position on proton density fat fraction in the liver using chemical shift-encoded magnetic resonance imaging. Magnetic Resonance Imaging. 2021. 83. 133-138
  • 林達也. 非アルコール性脂肪性肝疾患におけるChemical shift-encoded MRIによる肝臓脂肪定量. 医用画像情報学会雑誌. 2020. 37. 4. 79-83
  • Hayashi T, Fukuzawa K, Yamazaki H, Konno T, Kotoku J, Saitoh S. Can Gd-EOB-DTPA Affect Proton Density Fat Fraction Using 6-point DIXON Methods? A Multicenter, Multivendor Phantom Study. Open Jounal of Radiology. 2020. 10. 1. 9-15
  • Bessho T, Hayashi T, Shouda T. Influence of motion artifacts on the VSRAD analysis results -A study on the analysis using pseudo motion images-. 日本診療放射線技師会誌. 2019. 66. 7. 670-677
  • Oyama A, Hiraoka Y, Obayashi I, Saikawa Y, Furui S, Shiraishi K, Kumagai S, Hayashi T, Kotoku J. Hepatic tumor classification using texture and topology analysis of non-contrast-enhanced three-dimensional T1-weighted MR images with a radiomics approach. Scientific Reports. 2019. 9. 1. 8764
もっと見る
MISC (3件):
  • Tatsuya Hayashi, Kei Fukuzawa, Hiroshi Kondo, Hiroshi Onodera, Shuji Toyotaka, Rie Tojo, Shimpei Yano, Masakatsu Tano, Tosiaki Miyati, Jun'ichi Kotoku, et al. Correction to: Influence of Gd-EOB-DTPA on proton density fat fraction using the six-echo Dixon method in 3 Tesla magnetic resonance imaging. Radiological physics and technology. 2018. 11. 2. 262-262
  • 林 達也, 高田 忠徳, 疋島 啓吾. 平成25年度後期国際研究集会派遣会員報告書. 日本放射線技術学会雑誌. 2014. 70. 5. 490-494
  • 林達也, 真田茂, 高橋友哉, 清水満. ディジタルX線透視装置を用いた嚥下動態解析. 日本放射線技術学会中部部会誌. 2007. 9. 1. 76-76
書籍 (2件):
  • Clinical Investigation of Portal Hypertension
    Springer 2019 ISBN:9789811074240
  • もう一度、単純X線撮影を考えよう~呼吸器科医師・整形外科医師・診療放射線技師を囲んで~
    Rad Fan Vol.6 No.2 2008
講演・口頭発表等 (18件):
  • 肝臓MRI研究のTips ~定量評価~
    (第15回茨城MR技術研究会 ~腹部MRI撮像を極める~ 2021)
  • キウイフルーツは前立腺ファントムになりうるか!?~Mullerらの報告より~
    (3rd Cyber MRI Workshop 2020)
  • 「この画像歪んでます?...EPIじゃないのに」論文紹介
    (2nd Cyber MRI Workshop 2019)
  • MRI~磁石の力で身体を診る~
    (夢ナビ2019 2019)
  • 肝臓MRI 研究あれこれ
    (第7回 北陸撮影技術研究会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2012 - 2015 金沢大学大学院 保健学専攻 博士(保健学)
  • 2010 - 2012 金沢大学大学院 保健学専攻 修士(保健学)
  • 2003 - 2007 金沢大学 保健学科 放射線技術科学専攻 学士(保健学)
  • 2000 - 2003 富山東高等学校
学位 (1件):
  • 博士(保健学) (金沢大学)
経歴 (6件):
  • 2020/04 - 現在 帝京平成大学 医療科学科 臨床工学コース 客員講師
  • 2017 - 現在 帝京短期大学ライフケア学科臨床検査専攻 非常勤講師
  • 2016/04 - 現在 帝京大学 医療技術学部診療放射線学科 講師
  • 2016/04 - 現在 帝京大学医学部附属病院 中央放射線部 診療放射線技師 兼務
  • 2015/04 - 2016/03 金沢大学 医薬保健研究域保健学系 研究協力員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2019/04 - 日本放射線技術学会 2018年度 研究奨励賞・技術奨励賞(撮影分野(MR))
  • 2016/06 - 日本放射線技術学会 第72回日本放射線技術学会総会学術大会 座長推薦優秀研究発表
  • 2014/12 - 日本放射線技術学会 第42回日本放射線技術学会秋季学術大会 座長推薦優秀研究発表
  • 2014/06 - 日本放射線技術学会 第70回日本放射線技術学会総会学術大会 座長推薦優秀研究発表
  • 2009/04 - 放射線技術学会東京部会 2008年度新人研究奨励賞
所属学会 (3件):
日本診療放射線技師会 ,  日本磁気共鳴医学会 ,  日本放射線技術学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る