研究者
J-GLOBAL ID:201601007356638520   更新日: 2022年01月07日

中村 五月

Nakamura Satsuki
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 高齢者看護学、地域看護学
研究キーワード (5件): 認知症 ,  排泄ケア ,  コントロール感 ,  排尿誘導 ,  施設入所高齢者
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2019 - 2023 在宅要介護高齢者のアセスメントに基づいた在宅排尿ケアプログラムの構築
  • 2017 - 2021 高齢者入所施設における効果的な排尿誘導プログラムの開発と有用性の検証
  • 2017 - 2021 高齢者の潜在する排泄機能に気づく経験を活用した看護・介護職教育プログラムの開発
  • 2017 - 2020 高齢者排尿誘導ガイドライン(日本モデル)の開発と多職種間有効活用の検討
  • 2014 - 2018 高齢者入所施設で排尿誘導法を効果的に実践するためのプロトコールの作成
全件表示
論文 (14件):
もっと見る
書籍 (1件):
  • 体験学習の展開
    医学書院 2019 ISBN:9784260039208
講演・口頭発表等 (36件):
  • Behavioral Therapy for Frail Elderly with Urinary Incontinence
    (17th Urological Association of Asia Congress)
  • 体験学習を深める効果的な「発問」のコツ
    (日本看護教育学会第29回学術集会(京都) 2019)
  • 高齢者施設に勤務する看護職が実施する包括的排尿アセスメントの実態
    (日本老年看護学会第24回学術集会(仙台) 2019)
  • 高齢者の下部尿路機能障害に対する行動療法と薬物療法を再考する 排尿誘導(Toileting Assistance)の種類と効果 網羅的文献検索(2018)から
    (日本老年泌尿器科学会誌 2019)
  • Review of Literature on Toileting Assistance in Elderly Facilities
    (22nd East Asian Forum of Nursing Scholars 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士 (看護学)
所属学会 (10件):
日本プライマリ・ケア連合学会 ,  日本災害看護学会 ,  日本老年社会科学会 ,  日本看護学教育学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本老年看護学会 ,  質的統合法(KJ法)研究会 ,  日本認知症ケア学会 ,  日本老年泌尿器科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る