研究者
J-GLOBAL ID:201601008280904400   更新日: 2024年06月20日

湯田 恵美

ユダ エミ | Emi Yuda
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (4件):
  • 東北大学  未来科学技術共同研究センター   准教授
  • 東北大学  データ駆動科学・AI教育研究センター   准教授
  • 東北大学  スマート・エイジング学際重点研究センター 人間福祉工学研究部門   准教授
  • 東北大学  未踏スケールデータアナリティクスセンター データマネジメント部門   准教授
研究分野 (7件): 安全工学 ,  社会システム工学 ,  地域研究 ,  栄養学、健康科学 ,  生体材料学 ,  生体医工学 ,  生命、健康、医療情報学
研究キーワード (7件): 生体情報学 ,  生体信号処理 ,  生体医工学 ,  人間工学 ,  感性工学 ,  ビッグデータ ,  医療情報学
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2021 - 2025 イメージプレチスモグラムによる血管状態推定を用いた動脈紋認証に関する基礎的研究
  • 2023 - 2025 座圧センサデータの応用:眠気検出指標の構築および自動運転時代に向けた実装調査
  • 2020 - 2024 自動運転の不都合な真実-運転者の乗り物酔いの自動検知と防止に関する研究
  • 2024 - 2024 Method for objectively evaluation of human-robot interactions using emotion measurement
  • 2022 - 2024 脳と心拍の交信に関する基礎的研究
全件表示
論文 (78件):
  • Yutaka Yoshida, Kohei Kowata, Ryotaro Abe, Emi Yuda. Evaluation of Fatigue in Older Drivers Using a Multimodal Medical Sensor and Driving Simulator. Electronics. 2024
  • Junichiro Hayano, Mine Adachi, Fumihiko Sasaki, Emi Yuda. Quantitative detection of sleep apnea in adults using inertial measurement unit embedded in wristwatch wearable devices. Scientific reports. 2024. 14. 1. 4050-4050
  • Junichiro Hayano, Hiroaki Yamamoto, Haruhito Tanaka, Emi Yuda. Piezoelectric rubber sheet sensor: a promising tool for home sleep apnea testing. Sleep and Breathing. 2024
  • Yutaka YOSHIDA, Emi YUDA. Transition of Human Heart Rate Variability and Body Acceleration during the COVID-19 Pandemic Observed from Holter Electrocardiogram Big Data. International Journal of Affective Engineering. 2024
  • Yutaka Yoshida, Emi Yuda. Verify of Left and Right Differences in Sleep Index using the Ring-type Sensor. Advances in Science, Technology and Engineering Systems Journal. 2024. 9. 1. 9-14
もっと見る
MISC (203件):
  • 湯田 恵美. AI、VRと統合医療 未来を拓くAIとデータ駆動型統合医療 機械学習とビッグデータによる医療情報と生体信号データベースの革新. 日本統合医療学会誌. 2023. 16. 3. 177-177
  • 西村 朝日, 山本 浩彰, 田中 春仁, 早野 順一郎, 湯田 恵美. 概日リズム睡眠障害指標としての基底心拍数出現時刻. 日本統合医療学会誌. 2023. 16. 3. 233-233
  • 樽澤 雄太, 山本 浩彰, 柴田 理恵, 田中 春仁, 早野 順一郎, 湯田 恵美. 心拍数周期性変動による小児睡眠時無呼吸症候群の検出. 日本統合医療学会誌. 2023. 16. 3. 233-233
  • 坂本 博明, 吉田 豊, 森山 善文, 湯田 恵美. エビデンスに基づくケアスタジオの実現に向けた現状と課題 高齢被験者を中心とした質問紙調査による検討. 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス). 2023. 122. 424. 1-1
  • 吉田 豊, 湯田 恵美. ヒトの身体特性と環境変化がもたらす心拍変動指標の推移. 電子情報通信学会技術研究報告(MEとバイオサイバネティックス). 2023. 122. 424. 2-3
もっと見る
特許 (9件):
  • 運転者の疲労推定システムおよび運転者の疲労推定方法
  • 疼痛検知装置、疼痛検知方法及び疼痛検知プログラム
  • 欠損データ補完装置、生体センサ、欠損データ補完方法、及びプログラム
  • ウェアラブル脈波センサのための脈拍間隔ノイズ除去フィルタ
  • 情動判定装置、情動判定方法、及びプログラム
もっと見る
書籍 (9件):
  • 心拍変動とアロスタシス
    医学書院 2023
  • 脳と心拍の交信:心拍変動解析を用いた脳の状態推定と計算可能性
    株式会社シーエムシー出版 2023
  • 生体信号のゆらぎ解析とヘルスケアへの応用
    技術情報協会 2020
  • Research Advancements in Smart Technology, Optimization, and Renewable Energy
    IGI Global book 2020
  • Intelligent Computing and Optimization
    Springer Nature https://link.springer.com/chapter/10.1007/978-3-030-33585-4_14 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (34件):
  • TBA
    (8th Sri Lanka Association for Artificial Intelligence (SLAAI) 2024)
  • Future Technology for Non-invasively Estimating Biological Status Using Bio-signal Processing for Human
    (2024 8th International Conference on Imaging, Signal Processing and Communications 2024)
  • 心拍変動指標のグラフ解析に基づく心疾患リスク因子の冗長性
    (電子情報通信学会 コミュニケーションクオリティ研究会(CQ) 2024)
  • AI と生体センサーを活用したヘルスケア対策
    (第 74 回日本東洋医学会学術総会 2024)
  • 網羅的大規模計算と生体信号データによるヒトの生理機能解析
    (電子情報通信学会 集積回路研究専門委員会(ICD) LSIとシステムのワークショップ2024 2024)
もっと見る
Works (25件):
  • Associate Editor (Regular Papers - Cybernetics) for SMC 2024
    2024 - 2024
  • International technical program committee, ICISPC 2024 (2024 8th International Conference on Imaging, Signal Processing and Communications)
    2024 - 2024
  • Program Committee, COMPSAC;IEEE Computer;Society Signature Conference on Computers, Software;Applications
    2024 - 2024
  • Technical Program Committee (TPC), International Conference on Business and Industrial Research (ICBIR)
    Emi Yuda 2024 - 2024
  • Associate Editor (Cybernetics) for SMC 2023, IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics
    Emi Yuda 2023 - 2023
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (新潟大学)
経歴 (13件):
  • 2024/04 - 現在 東北大学 加齢医学研究所 応用認知神経科学センター 工学応用研究部門 (兼務)
  • 2023/06 - 現在 東北大学 未来科学技術共同研究センター(兼務)
  • 2023/04 - 現在 東北大学 大学院情報科学研究科 システム情報科学専攻 生体システム情報学講座 情報生物学研究室 准教授
  • 2022/04 - 現在 東北大学 加齢医学研究所 スマート・エイジング学際重点研究センター 人間福祉工学研究部門 (兼務)
  • 2022/01 - 現在 東北大学 未踏スケールデータアナリティクスセンター データマネジメント部門 (兼務)
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2024/04 - 現在 情報処理学会 Consumer Devices & Systems Transactions 編集委員
  • 2021/12 - 現在 Fuji Technology Press Ltd. Editor, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics(JACIII)
  • 2021/04 - 現在 IEEE Technical Committee on Hyper-Intelligence (HITC technical board)
  • 2020 - 現在 IEEE Computational Intelligence Society (CIS) Task Force on Cyber-Physical-Social Systems (CPSS)
  • 2017/09 - 現在 情報処理学会 ISO/SC 29 WG 11 Systems (MPEG) 小委員会 委員
全件表示
受賞 (11件):
  • 2024/04 - WILEY Annals of Noninvasive Electrocardiology on behalf of International Society for Holter and Noninvasive Electrocardiology, Inc. Top 10 most-cited papers (2022-2023) Night-to-night variability of sleep apnea detected by cyclic variation of heart rate during long-term continuous ECG monitoring
  • 2024/02 - UPDATE EARTH NIPPON INNOVATION AWARD Nominees
  • 2024/02 - 総務省 異能vation事務局 企業特別賞 小児朝食欠食の改善を目指したフードロスの配分:巡回セールスマン問題の応用
  • 2023/10 - 宮城県 みやぎソーシャルイシューアイディアコンテスト 最優秀賞
  • 2022/11 - 総務省 異能vation ジェネレーションアワード部門 ヒトとサルの心電図は機械学習を用いても識別が困難である
全件表示
所属学会 (6件):
進化計算学会 ,  IEEE ,  日本生理人類学会 ,  ITヘルスケア学会 ,  自動車技術会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る