研究者
J-GLOBAL ID:201601011870548422   更新日: 2019年11月11日

古川 彰

フルカワ アキラ | Furukawa Akira
所属機関・部署:
職名: 研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 摂南大学研究支援・社会連携センター  コーディネーター
研究分野 (8件): 整形外科学 ,  機能物性化学 ,  有機・ハイブリッド材料 ,  複合材料・表界面工学 ,  生体関連化学 ,  ナノ材料化学 ,  高分子化学 ,  高分子・繊維材料
研究キーワード (5件): 高分子微粒子 ,  液晶高分子 ,  光重合 ,  医用材料 ,  アパタイト
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2017 - 2020 骨癒合性を付与したPEEK製脊椎インプラントの研究
  • 2018 - 2019 骨形成促進効果を持つ機能性生体材料の開発に関する基礎研究
  • 2016 - 2019 炭酸ガスレーザーによる医療用材料表面への機能性アパタイトの溶着加工
  • 2001 - 2002 高速親水化ポリマーの塗布による創傷被覆ガーゼのイノベーション
論文 (22件):
もっと見る
特許 (265件):
講演・口頭発表等 (13件):
  • A new end-capping analysis of cationic polymerization using sodium be-ta naphthoxide
    (Proc. IUPAC Macromol. Symp. 1982)
  • Relationship between polymer structure and liquid crystalline phase behavior for thermotropic polyesters
    (IUPAC International Symposium on Polymers for Advanced Technologies 1988)
  • 側鎖にメソゲン基を直接結合したポリマーの特異なGPC挙動の解析
    (高分子学会予稿集 2002)
  • 時間分解FT-IR分光法を用いたスチレン誘導体の固相光重合挙動の解析
    (高分子学会予稿集 2002)
  • 高分子鎖の分子運動を基軸とした界面親水化と創傷被覆材への応用
    (高分子学会予稿集(CD-ROM) 2013)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1975 - 1979 京都大学 工学部 高分子化学教室
  • 1979 - 1981 京都大学 大学院工学研究科 高分子化学教室高分子合成化学講座
  • 1983 - 1985 University of Massachusetts at Amherst 工学部 化学工学科
  • 2001 - 2003 奈良先端科学技術大学院大学 物質創生科学研究科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (奈良先端科学技術大学院大学)
経歴 (1件):
  • 1981/04 - 2015/06 三菱製紙株式会社 主席研究員
所属学会 (2件):
整形外科バイオマテリアル研究会 ,  日本セラミックス協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る